toto GOAL3が当たる確率ってどれくらいなのか?

Jリーグや海外サッカーの試合結果を自分で選んで投票するサッカーくじtotoの姉妹くじ「toto GOAL3」。

「toto」や「mini toto」が試合結果(引き分け含む)を予想するのに対して「toto GOAL」は試合の得点数を予想するくじです。

サッカーを知っている人であっても、試合の流れによって得点が大きく変わるので、なかなか難易度の高いくじだと個人的に思っています。

そこで、今回はtoto GOAL3がどれほどの確率で当たるのかを調べてみました。

 

1等の当選率は1/4096

1等の当選確率はなんと、1/4096ということで、東京渋谷にあるNHKホールのキャパより少し多いぐらいです。

簡単に言うと中規模のコンサートの観客から1人が当選するぐらいの感覚です。

相当低い確率であることには変わりありませんが、totoの「1/160万」の確率に比べれば、全然ありえます。

 

グラフにしてみた

当選確率を円グラフにしてみましが、「あたり」の確率が低すぎて、ほとんど見えないのが現実です。

ただ、このグラフは、人間が最低限確認できる線の太さで「あたり」を表現しているので、実際はもっと細い線だと思っていただいても良いと思います。

 

2等は当たりやすい

1等は、かなり低い確率ですが2等は「約1/228」とかなり当たりやすいです。

また、天皇杯の準決勝など行われる試合数が少ない場合に発売される「toto GOAL2」では1等の当選確率が「1/256」となっています。

当選金額は低くなりますが、かなり当たりやすいくじなので、初心者にはお勧めです。

なお「toto GOAL2」には2等以下は用意されていません。

 

toto GOAL3は当たるのか?

確率的にはtotoよりも遥かに当たりやすいですが、試合の得点を予想する事は、Jリーグに詳しい人でも難しい技です。

ただ、Jリーグの試合では3点以上を取る事が少ないので、そこを捨てて予想をすると、かなり購入口数が減るはずです。

かなり、危ないギャンブルになってしまいますが、「3点以上」以外を全部買うことで、72900円が10万円ぐらいに増える事もあると思います。

当サイトはではtoto予想を行なっておりますので、ぜひご参考ください。

toto予想トップページへアクセス

コメントを残す