道路で見かける「あれ」の値段って一体いくらなの?

676 views

道路で見かける備品というのは、日頃から随分お世話になっていますが、決して個人で買うことはありませんし、欲しいとも思ったことはありません。

でも、あれって一体いくら位するのだろうと気になっている人も多いはず。

そこで、今回はそんな気になっているアナタに代わってわかる範囲で道路に関する備品の値段を調査してみました。

 

信号機

1本:400万~500万円

信号機は、各都道府県の公安委員会が設置・管理を行っており、実際には委託された県警察などが行っているそうです。

種類によっても大きく異なりますが、信号機1本の値段は400万円〜500万円もするそうです。

信号機に突っ込んで本体ごと壊したりするとかなりの請求が来るという噂は本当なのかもしれませんね。

(参考元:沖縄県警ホームページ)

 

標識

1本:20万~50万円

標識は、種類によって設置者が異なるそうです。

規制標識(速度・一方通行・駐禁など)・・・公安委員会

指示標識(横断歩道・安全地帯など)・・・公安委員会

警戒標識(踏切あり・横風注意など)・・・道路管理者

案内標識・・・道路管理者

規制・指定標識の一部・・・道路管理者

(参考元:愛知県警ホームページ)

そして気になるお値段ですが、いろいろ調べたところ、正確な値段は出てこなかったものの標識だけの値段は1万円〜10万円程度だと予想されます。

ただ、設置費が20万円〜30万円程度かかると言われていますので、総額にすると20万円〜50万円位だと考えられます。

設置場所や種類によって大きく異なり参考となる資料も見つけられなかったので、曖昧となってしまいました。

 

ガードレール

1メートル:10万~15万円

ガードレールは、道路管理者によって設置されています。

値段に関しては、種類や性能によって大きく異なりますが、1メートル当たり、3万円〜7万円程度が相場のようです。

ただ、高速道路などより耐久性を求められる場面ではこの限りではありません。

また、設置費もかかりますので、1メートルの総額は10万~15万円程度と予想されます。

(参考元:神鋼建材工業株式会社価格パンフレット)

主なメーカーとして、

・神鋼建材工業株式会社(神戸製鋼グループ)

・日鐵住金建材株式会社(新日鐡住金グループ)

・JFE建材株式会社(JFEグループ)

の3社があります。

私道であれば、個人でも設置する必要が出てくることもあると思いますので、ガードーレールが欲しいなと思った時は、上記の3社から買えば間違い無いかなと思います。

 

街灯

1本:50万~100万円

街灯もガードレール同様に道路管理者によって設置されています。

気になるお値段はピンキリで10万円~30万円程度の価格帯が多くなっています。

ただ、あくまでも本体の価格でこれに設置費が加わると1本当たり50万円前後するのではと思います。

もちろんですが、高速道路などより明かりを必要とする場面では100万円を超す場合もあります。

数メートルごとに1本が建てられている事を考えるとどれだけ、街灯に税金が落とされているかは想像もつかないレベルです。

(参考元:東芝ライテックホームページ)

 

歩道橋

1橋:1千万~1億円

歩道橋も道路管理者によって設置されています。

様々な自治体の入札価格を見てみると1千万円~1億程度とかなり差がありました。

基本的に田舎にあるような単純構造の歩道橋が1千万円程度で、渋谷にあるような大規模な歩道橋が数億円程度と考えればわかりやすいかと思います。

ちなみに、上の写真はあべのハルカスの近くにある歩道橋で入札価格は見つかりませんでしたが、1億程度かなと予想しています。

 

高速道路

山陽自動車道:5.2兆円

最後は、これまでとスケールの違う、高速道路本体の値段を調べてみました。

正確なデータは出てきませんでしたが、山陽自動車道の総費用(管理費込み)は5.2兆円だそうです。

総工費だけでも4兆円は軽く超えていると考えられます。

トンネルの数な長さによっても大きく異なりますが、とてつもない費用をかけて高速道路は建設されています。

なので、高速道路は中々、無料開放というわけにはいかないのです。

また、建設費のほかに維持費がかかっており、それを含めると想像つかないほどの費用が使われているのではと思います。

(参考元:首相官邸ホームページ)

 

あくまでもご参考程度に

今回の調査で調べた値段はあくまでも、参考価格です。

基本的に個人で買う事のない商品ばかりなので、詳しい値段は公開されていませんでした。

しかし、これだけの費用が税金で使われていることは確かです。

ごくまれに、公共の設備を乱暴に扱う人も見かけますが、アナタ達が買った信号機であり、アナタ達が建設した道路です。

是非、少しでも丁寧に扱ってこれ以上無駄な税金が流れないように心がけていただけれればと思います。



最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が少しでも面白かった・役に立ったと思ったら下のシェアボタンよりシェアをお願いします。

また、感想やご意見などもコメントにてお待ちしております。

コメントを残す