ウォーターサーバーを止めれば年間1万7000円の節約に!?

アナタはウォーターサーバーを使っていますか?

一昔前はテレビCMやチラシなどを使っての宣伝が頻繁に行われていましたが、現在は落ち着いているように見えます。

おそらく、ある程度の会員を抱える事が出来て新しい顧客開拓を止めたのか、テレビCMは高いのでショッピングセンターなどでのリアル集客イベントに力を入れているのだと思います。

私も一時的に利用していましたが、今は止めてしまいました。

理由は、よく考えると物凄く高いからです。

 

ウォーターサーバーは、1リットルあたり150円!

ウォーターサーバーの多くは1ヵ月24リットルの契約で値段は3600円前後です。

機械代や送料もこの中に含まれるので、一見安いように感じますが、単純に計算すると1リットルで150円も取られています。

これを安いと思うか、高いと思うかは人によって違うと思いますが私は高いと感じました。

 

ネット通販で2リットルの水が180円で買える

どうして私が1リットル150円を高いと感じたかと言うと、Amazonやロハコなどネット通販を利用すれば2リットルの水が180円程度で買えるからです。

つまり、1リットルあたり90円で買え、ウォーターサーバーと比べて60円も安く買えると言う事です。

もっと言うと、まとめ買いをすれば2リットル130円程度までディスカウントされるので、1リットルあたりの差額は85円まで膨らみます。

たった、85円と思うかもしれませんが、年間288リットルを買うと考えれば2万4480円も違います。

差額が60円だとしても1万7280円も違います。

もちろん、ネット通販なので、家まで運んでくれるので、買い物が不便になる事はありません。

 

冷水や熱湯をすぐに使いたいはどうする?

ウォーターサーバーを使っている人の中には、「冷水や熱湯をすぐに使いたいから」と言う人も多いでしょう。

というより、それ以外のメリットが思いつきませんね。

確かに、レバーを押すだけで、冷水・熱湯が瞬時に出てくるのは便利です。

しかし、冷水であれば冷蔵庫に入れておけば良いですし、熱湯であれば電気ケトルで少し待てば良いだけです。

年間2万円の差が出来るという事は、電気ケトルを購入したとしてもプラスです。

今使っている人からすると、少し不便になる事は間違いありませんが、節約のためには少しぐらい我慢が必要です。

 

止めても意外と大丈夫!

私もウォーターサーバーの便利さを分かっていたので、止める事を悩みましたが、値段に負けて止めてしまいました。

でも、実際に止めてみてわかった事が、特に不便ではないという事です。

冷蔵庫からペットボトルを出してコップに入れる作業も、電気ケトルで熱湯を作る作業も、そんなに負担ではありません。

逆にこれをするだけで、年間1万7000円も浮くと思うと、楽な商売をやっているような感覚です。

もし、止めてみて不便だと感じればもう一度再開すればいいだけの話です。

なので、今ウォーターサーバーを使っている人はぜひ、節約の為に一度手放してみるのも悪くないと思います。

コメントを残す