自宅での勉強やパソコン作業に集中する極意!!

109 views

自宅で勉強やパソコンに集中しようとしても、テレビや動画、漫画、ゲームなどの誘惑があり捗らない事も多いのではないでしょうか。

私も自宅でパソコンを使って仕事をすることが大の苦手で、すぐにカフェやコアワーキングオフィスに逃げてしまいます。

逃げて作業が捗るのはありがたい事なのですが、それが毎回となるとかなり出費がかさんでしまい、仕事をしている意味がなくなってきました。

そこで、なんとか自宅でも集中してパソコン作業が出来ないかと思い、私なりの極意を皆様にも実践していただければと思います。

 

専用のパソコンや机を用意する

私の家は残念なことに1Kで専用の部屋を用意することが出来ません。

そこで、考えたのが専用のデスクを用意することです。

ただ、部屋も狭くデスクをもう一つ設置するなどは絶対できません。

ですので、私の場合はデスクトップパソコンを仕事用と決めノートパソコンやタブレットで動画やネットサーフィンをするように徹底しました。

もちろん、デスクに座ってノートパソコンをするのでは意味がないので、ノートパソコンを使うときはベッドと決めています。

ノートパソコンやタブレットを買う初期投資は必要となってきますが、本当に作業に集中したいのであれば、作業用のパソコンは効果的です。

勉強の場合も同じで、デスクを勉強だけの場所として、食事やその他はテーブルやベッドで済ませましょう。

家族で暮らしている場合は、いっそのこと自分の部屋を寝るためと作業用のスペースと考えてもいいかもしれません。

とにかく、ここに座ったら集中をするという場所を作って、娯楽の時間は絶対にそこに座らないようにすることで、気持ちを入れ替えることが出来るはずです。

 

作業用の服を準備する

自宅での作業となると、スウェットやパジャマのまま作業をしがちですが、殆どの場合、集中が出来ずすぐに誘惑が襲ってきます。

服をあまり持っていないという方は、着替えるだけでも効果的ですが、服をたくさん持っているという方は、作業専用の服を決めると集中力が増します。

これは、スーツを着ると自然と仕事モードに切り替わる感覚と全く同じだと言えます。

ですので、ラフな格好よりは、少し改まった格好の方が作業効率は高くなります。

 

歌入りの音楽は聞かない

作業をするうえで、音楽を聴く人は多いのではと思います。

好きなアーティストの歌を聞くことでテンションを上げ作業を捗らせる効果はありますが、歌詞が作業を邪魔させることもあります。

出来れば、YouTubeで配信されているようなBGMを聞きながら作業をするほうが良いのではと思います。

特に、1時間程度の作業用BGMは集中時間の目安にもなります。

YouTubeで「BGM」と検索すると山ほど出てきますので、ぜひチェックしてみてください。

 

正しい座り方に心がける

自宅で作業をしていると、どうしてもラフな格好になり足を上げてしまったり、椅子に正座をしたりしていませんか。

これでは、集中が出来ないどころか、体を痛めてしまいます。

図書館で勉強している時ぐらい他人から見られている緊張感を持つためにも姿勢を正すことから始めましょう。

それだけでも、今まで30分持たなかった集中力が1時間持つようになります。

また、作業速度も上がり、仕事にしても勉強にしてもかなり捗ります。

 

いかがでしたでしょうか。

私と同じように自宅で集中できない悩みを抱えている方は多いはずです。

少しでもお金を掛けずに、集中力アップを手に入れたい方は、ぜひ実践してみてはいかがでしょうか。



最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が少しでも面白かった・役に立ったと思ったら下のシェアボタンよりシェアをお願いします。

また、感想やご意見などもコメントにてお待ちしております。

コメントを残す