来年こそは「クリぼっち」卒業!! 恋人をネットでサクッと見つける手段

85 views

今年のクリスマスは誰とお過ごしになりましたでしょうか。

男女ともに1/3程度の方が一人や同姓の友達、家族と過ごしたようです。

おそらく、この記事を見ている方も惨めな思いをしたが方が多いのではないのでしょうか。

そこで、今回は来年のクリスマスまでに恋人をネットで見つける方法を考えていきましょう。

 

出会い系アプリへ登録

最近、Twitterを見ていると頻繁に流れてくる、出会い系アプリの広告。

アプリの種類は豊富でサイバーエージェントの子会社が提供する「タップル誕生」、リクルートグループの提供する「ゼクシィ恋結び」、アメリカ発の「Tinder」など全部で100種類ぐらいあるのではと思います。

それぞれのサービスには特徴があり、今回は主要5サービスを簡単にご紹介していきます。

 

タップル誕生

サイバーエージェントグループが展開している事もあって、比較的若年層からの支持を集めているサービスです。

月額制で最大でも月額約3400円で利用できる事が人気を集める理由の一つです。

プラン(契約月数)によっては月額約1600円まで安くなりますので、長期戦でじっくり探したいという方には、年間プランがオススメです。

女性の場合は無料で全ての機能がご利用できますので、ぜひご登録ください。

タップル誕生:https://tapple.me/

 

ゼクシィ恋結び

リクルートグループの発行する結婚情報雑誌ゼクシィの運営するサービスです。

特徴としては、とにかく安全性が高いと言う事です。

登録にはFacebookを利用して、実名で恋人探しが出来ます。

また、ゼクシィの看板を汚すわけにはいかないと考えていると思いますので、他社以上に監視体制は抜群ではと考えられます。

こちらも、タップル誕生同様に月額制で約1700円~となっています。

女性の場合は初回に約100円の事務手数料がかかりますが、その後は無料でご利用いただけます。

ゼクシィ恋結び:https://zexy-koimusubi.net/

 

Matchbook(マッチブック)

こちらもゼクシィ恋結び同様にリクルートグループが運営するサービスとなります。

ゼクシィ恋結びとの違いとしては若い方の割合が高いと言う事です。

特に大学生へのPR活動を行っており、学生向けのサービスといっても過言ではありません。

こちらもFacebookを利用した会員登録が可能で安全性が高いサービスとなります。

料金は月額約2400円~と少し高い設定ではありますが、若さで言えば圧倒的ですのでオススメのサービスです。

女性の場合は他社同様に無料で利用できます。

Matchbook:https://matchbook.cameran.jp/

 

Pairs(ペアーズ)

ペアーズは真面目に恋人を探している人が多いと言う事で話題になっているサービスです。

他のサービスも真面目に探している方はいますが、遊び感覚で登録しているというケースも少なくありません。

本気で恋人を探したいというのであればペアーズをお勧めします。

料金は月額約3500円~で女性会員は無料です。

なお、プレミアムオプションというプランがあり、こちらは上位表示、メッセージツールの既読機能など、より恋人を見つけやすい機能がございます。

料金は男性、月額約3000円~で女性、月額約2900円~となっています。

まずは、オプションを付けずに試してみてマッチング率が悪いと感じればオプションを利用するのもアリだと思います。

ペアーズ:https://www.pairs.lv/

 

Omiai

最近、Twitter広告で一番よく見るサービスがこちらの「Omiai」です。

広告効果もあり、会員数も伸びており一番勢いのあるサービスとなっています。

こちらもFacebookを利用した登録で本人の安全性が高いサービスとなっており、サクラゼロ宣言を行っているので、本気で恋人を見つけやすいサービスの一つです。

また、他のサービスとは違い女性からも料金を徴収しているため、それだけ本気で探している女性が集まりやすいという特徴もあります。

料金は月額約4000円と他社よりも高めの設定ですが、年間プランによって割安になりますのでそちらもご検討ください。

Omiai:http://fb.omiai-jp.com/

 

他にもたくさん

他にもたくさんの出会い系アプリはありますが、主要どころは上記の5サービスです。

ネットの世界ですので危険も多く、出来るだけ信用できる会社が運営するサービスの方が監視体制も抜群です。

たまに見かける、誰が作ったのかもよく分からない出会い系サイトは詐欺も多いそうですので是非ご利用にはご注意ください。

 

Facebookで恋人探し

この記事を読んでいる人の多くはFacebookを登録しているのではないでしょうか。

おそらく、半数は登録だけして放置という状態でしょうが、Facebookは言わずと知れた、世界最大のSNSサービスです。

しかも、実名制で個人情報もたくさん入力できる危険なようで便利なサービスです。

見ず知らずの他人を恋人候補として探したいのであれば、出会い系アプリをお勧めしますが、昔の友達や比較的近い人ともっとお近づきになりたいと行ったときには、もってこいのサービスです。

昔の同級生で忘れられない人がいればとりあえず、Facebookで名前を検索して、友達申請を送ってみてください。

相当、嫌われてなく忙しくない限りは、何かしらのリアクションを返してくれるはずです。

そこから、一度くらいであれば食事のチャンスも生まれるはずです。

ハードルは高いですが、元々知っている人に向けてアプローチをする手段としては、選択肢の一つになるかなと思います。

 

ネットは危険はもう古い

いかがでしたでしょうか。

ネットでの出会いは危険という方には抵抗があると思いますが、日本人の半数以上はネットでの出会いに抵抗がないというデータもあります。

恋愛不器用が増えている現状ではネットでの出会いも一つの手段であり、恥ずかしい事でも危険な事でもありません。

ただ、中には危険な事を考えている人も少なからずいます。

そういった見極め力がネットでの恋人探しには求められます。

今年のクリスマスは残念ながらぼっちだった方はぜひ、ネットで恋人を見つけて来年こそは楽しいクリスマスを過ごしてみてはいかがでしょうか。



最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が少しでも面白かった・役に立ったと思ったら下のシェアボタンよりシェアをお願いします。

また、感想やご意見などもコメントにてお待ちしております。

コメントを残す