生まれてから一度でも山手線に乗ったことがある?≪アンケート≫

110 views

皆さんは、東京のど真ん中を環状線で走る山手線に乗った事がありますか?

私は、高校生の頃に初めての東京旅行で乗りました。

その後は、東京に引っ越して何度も乗っていますが、未だに新型車両には乗れていません。

今回、その新型車両は置いておいて、人生で一度も山手線に乗ったことがない人がどの位いるのかを調査してみました。

 

アンケート結果

回答者の情報

回答者数○100名

回答者男女比○45名:55名

回答者年代○10代:2名、20代:17名、30代:41名、40代:26名、50代11名、60代:3名

アンケート実施日○2017年1月

 

山手線に乗ったことない人はたったの2割

アンケートの結果では、山手線に乗った事のない人が2割しかいない事が明らかになりました。

8割以上は、人生の内で一度でも山手線に乗ったことがあると言う事で、さすが日本一有名な路線です。

東京に来たことがあれば、必ずと言っていいほど乗る路線ですので、おそらく、2割の方は東京に一度も来たことがないのではと思います。

 

意外にも「ない」と答えた方は大阪や愛知の方が多い

今回のアンケートでは今住んでいる都道府県も同時に答えていただいているのですが、「ない」と答えた方の半分以上は関西・東海の方でした。

てっきり、北海道や九州、沖縄の方が多いと思っていたので意外でした。

考えられることとしては、大阪や愛知もそれなりに発展しており、大都市への憧れや行ってみたさも少なく東京に来ることも少ないのかと思います。

また、比較的近距離で車でも行けるため、旅行で行ったとしても基本的にマイカー移動と言う事もあるのかもしれません。

 

山手線1周したことある人は、2割も!!

今回の調査ではないのですが、過去に「山手線を1周したことがある人の割合」をアンケートした事があります。

その時は、なんと2割の方が意味もなく1周したことがあるとの回答でした。

これら二つのデータが正しいとすれば、1億2千万人の人口がいる日本で9千6百万人が山手線に乗ったことがあり、そのうち、2千4百万人が無駄に1周以上の乗車を楽しんだと言う事になります。

流石、日本一というしかもう、ありません。

おそらく、この記事を見ている人の中には、山手線に乗ったことがない人も大勢いる事でしょう。

山手線に乗ること自体に意味はありませんが、東京に訪れると言う事には意味があります。

私も、初めての東京では高層ビルや人々の多さに圧倒され、大阪と比べ物にならないほどの感動を味わいました。

今後の東京はオリンピックなどがあり、ますます発展していく事が予想されます。

是非、東京に訪れた事のない方は、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。



最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が少しでも面白かった・役に立ったと思ったら下のシェアボタンよりシェアをお願いします。

また、感想やご意見などもコメントにてお待ちしております。

1 個のコメント

  • コメントを残す