新発売「クランキー<爽バニラ>」美味しいけど、甘すぎる

ロッテの主力商品である「クランキー」と「爽バニラ」のコラボ商品「クランキー<爽バニラ>」が発売されました。

どちらも、長年ロッテを支えてきたと言っても過言ではない商品のコラボですので、絶対に外れがないだろうと思い、発売前から注目はしていたのですが、近くのコンビニでは取り扱っておらず、発売から10日経ってやっと手に入れました。

ということで、今回は新商品「クランキー<爽バニラ>」を食べた感想をお伝えしていきたいと思います。

 

爽バニラをあまり感じない

夢のコラボと言うことで、かなり期待をしたせいもあるのかもしれませんが、一口食べた瞬間「想像と違うな」と言うのが正直な感想です。

正直、「爽」をあまり感じる事が出来ず、甘いチョコレートがさらに甘くなった商品だなと感じました。

ただ、決して不味いことはありませんが、普段なら1日に数枚の板チョコを食べる私でさえ、1枚で十分と感じてしまうぐらい甘いのは事実です。

なので、2枚買っていたのですが、結局その日には1枚しか食べる事が出来ず、もう1枚は翌日頂きました。

 

見た目もあまり綺麗とは言えない

これは、個人差があると思いますが、見た目が綺麗ではないなと感じてしまいました。

原因はクランキーに使われている粒々の「モルトパフ」なのですが、写真で見るより実物は浮き出て見えるので、もしかすると共感してくれる人もいるのではと思います。

ただ、決して「気持ち悪い」や「吐き気がする」などはないので、ご安心ください。

 

夏限定なのでお買い求めはお早めに

個人的にはイマイチと感じてしまった新商品ですが、美味しいと評価している人も沢山いるようです。

甘すぎるチョコレートが苦手な方には、合わないかもしれませんが、大の甘党の人にはきっとおいしいと感じていただける商品だと思います。

夏限定商品と言うことで、売れ行き次第では今しか食べれない貴重な商品になってしまうかもしれません。

ぜひ、興味のある人は全国のコンビニ・スーパーで売っていますのでお買い求めください。

また、6月19日~は「手につきにくく、一口サイズで食べやすい」”クランキーポップジョイ<爽バニラ>”もコンビニで発売されますので、こちらもチェックしてみて下さい。

コメントを残す