継続的に努力出来る力を手に入れる方法とは?

せっかく、努力しようと決意しても、途中で気持ちが切れてしまい、そのまま成果が出ずに終わってしまうと言う事がありますよね。

私もこのブログを運営していく中で、何度も努力を決意しましたが、途中で挫折していました。

長い時には1ヵ月間ぐらい放置した状態で、何もせずにいた時期もあります。

しかし、今では少なくとも週に4本程度は投稿できるようになりました。

どのようにして、この継続的に努力する力を手に入れたのか、自己流の方法を解説していきます。

結論:習慣化させる

結論から言ってしまうと、継続的な努力をする力を手に入れるためには、習慣化が必須です。

朝起きたら、歯を磨いて、着替えるのと同じような感覚で習慣化させていくのです。

そうすると、めちゃくちゃ面倒だという時でも、習慣化されているので、自然と出来るようになります。

これは、嘘のような話ですが本当です。

習慣化には、それだけの力があるのです。

ただ、一つ欠点があります。

それは、習慣化を身に着けるまでに少なくとも3ヵ月はかかると言う事です。

長ければ、半年以上かかる場合もあります。

なので、多くの人は習慣化される前に挫折していきます。

習慣化される前に頑張る方法

どうすれば、習慣化される前の挫折を防ぐことが出来るのでしょうか。

私の場合は、「不安」な気持ちを利用していました。

このブログをサボる事で、将来獲得できるはずの収益が無くなる不安ばかり考えていました。

今は、月にお小遣い程度しか稼げていませんが、いつかは、これで生活していく事が夢です。

なので、ここでサボってその夢が壊される「不安」を自分に唱えて、行動に移していました。

人は、不安になると面倒であっても行動を起こすようになります。

旅行前の荷物点検も面倒ですが、不安だから何度もやってしまいますよね。

これと同じで不安になると、嫌でも行動するような仕組みになっています。

実際に、今でも面倒な時は、アクセスが下がってしまうのでは?と言う「不安」を利用してパソコンに向かっています。

どうすれば、不安な気持ちになれるのか?

私の場合は、本当に不安な毎日を過ごしているので、自分をコントロールする必要なく、不安な気持ちを作り、行動に移せているのですが、不安な気持ちが出ない人もいるようです。

このような場合、不安に思っていないのですから特に努力する必要など無いと思います。

本当に将来が不安であれば、気持ちを作らなくても勝手に出てきます。

これは、ブログだけでなく、ダイエットなども同じです。

将来の自分の姿に不安があれば、自然と運動をするようになりますし、食事制限も出来ます。

ただ、目標からはまだまだ程遠いが、一定の成果が出た段階で不安が消えてしまう事があります。

実際に、私も習慣化する前に、そのような状況になってしまいました。

その時は、更新をサボり、どんどんアクセスが下がっていく毎日でした。

そして、また不安を覚え、更新するようになりました。

つまり、アクセスが下がってしまうのでは?と言う不安を利用すれば、不安な気持ちは復活します。

ぜひ、不安な気持ちが薄れてしまった時は、復活出来るように不安を抱えていた過去を思い出してください。

習慣化しても1日休めば終わり

習慣化出来たとしても、1日休んでしまうとリセットされてしまいます。

少なくとも私の場合はそうなので、多くに人も同じだと思います。

なので、1日休んでしまうと、2日、3日連続で休みがちです。

なので、最近は1日休むとこの先も更新できなくなる不安を利用して、なんとかパソコンに文字を打ち続けています。

それでも、負けてしまう時はあります。

そんな時は、負けを認めてもう一度、やり直しをするしかありません。

なので、ちょっと無理をしてでも習慣は途絶えさせないでください。

私も短めの記事を書いて、何とか習慣化を繋ぎとめる方向に転換中です。

数字が良くならないから努力出来ない場合

ブログの場合、アクセス数がゼロの状態だと、いくら不安な気持ちを作っても、やる気が起きず、努力出来ない事もあります。

実際に私も経験があるので気持ちは分かります。

せっかく書いても、誰にも読まれないのであれば、不安もありましたが、それ以上に無意味さを感じていました。

なので、私は1日300アクセスを取れているだろうと感じるまでは、アクセス数を確認しない事にしました。

とは言っても1週間に1回ぐらいは確認をしてしまうのですが、それでもやる気喪失回避には十分効果的だったと思います。

ダイエットの場合も、減らない時は体重計に乗らない事が大切です。

そうする事で、継続的な努力を手に入れやすくなります。

コメントを残す