動画編集スクールに数十万は高すぎ!独学でも十分学べます!

最近、YouTubeで動画投稿を開始して、動画編集について記事を書こうかなと思い、「そうだ、動画編集スクールを紹介しよう」とアフィリエイトサイトで動画編集スクールを探していました。

そしたら、とても紹介できないぐらいぼったくり価格でやっているスクールばかりが出てきて、紹介するのはやめようと思いました。

ということで、今回は「動画編集スクールなんかに絶対に通うな」というテーマの記事に変更したいと思います。

安くても5万円以上!高ければ10万円を超えることも

動画編集スクールの案件をいくつか探していたのですが、どれも教材費が高額で安くても5万円以上、高ければ10万円以上というスクールも存在しました。

5万円以上の価値って何が付いてくるのだろうと思って内容を見てみると、至って普通です。

相談ができるタイプや、転職保証なんてやつもありましたけど、メリットがよくわかりませんでした。

今の時代は相談するよりググった方が早いですし、転職保証なんてそもそもYouTuberになろうとしている人にとっては不要ですよね。

なので、本当に意味不明なスクールをやっているなという印象でした。

ここからはあくまでも個人的な意見ですが、どのスクールも胡散臭くて、講師や運営会社の代表が詐欺師みたいなオーラーを放っていました。

もちろん、それなりのスキルは持っていると思うのですが、素人に毛が生えた程度といったところだと思います。

中にはマーケティングも含めて教えるみたないスクールもありましたが、自分が成功していないのに、どうやって他人を教えるのだろうと言った気持ちです。

他人を成功させるのなんて、自分が成功するより難しいですからね。

独学でもこれぐらい編集できます

「でも、独学では学べないし、動画編集をやろうと思えばスクールに通う必要があるのでは・・・?」と思う人がいるかもしれませんが、独学でも学べます。

というより、成功しているYouTuberのほとんどが独学で学んでいます。

そもそも、動画編集って難しいイメージがあるかもしれませんが、Adobe premiere ProやFinal Cut Pro Xは使いやすく、初心者でも十分に使いこなせます。

ちなみに、完全独学で学んで作った私の動画がこちらです。

この程度であれば、未経験&独学で作れます。

どうやって学んだかというと、ほとんどがYouTubeです。

動画編集の方法をアップしている人はいっぱいいるので、色々な人を見れば、これぐらい作れます。

「でも、探すのが面倒」という人もいると思います。

しかし、やりたいことをそのまま打てば出てくるので、全然面倒ではありません。

でも、基礎はやっぱり学びたい

とはいっても、基礎は学びたいという人も多いと思います。

ソフトを起動しても、何をすればいいのかわからないということもあります。

実際に私も最初はそうでした。

どこに何があって、どんなことが出来るのかわからないで適当に操作していました。

そしたら、めちゃくちゃ画質の荒い動画ができてしまいました。

なので、基礎を知っておくことは大切です。

その基礎もYouTubeで学べるのですが探すのが面倒であれば、Udemyがおすすめです。

様々な学習動画が購入できるサイトで、とにかく値段が安いのが特徴です。

安ければ2000円前後で売っていますし、セールをしていれば、90%引きなんてこともあります。

だからと言って、質が悪いかというとそんなこともなく、基礎を学ぶには十分すぎるぐらいです。

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

高いスクールはほぼ詐欺です

「でも、高いスクールの方がきっといいはず」なんて考える人もいると思いますが、ほぼ詐欺なので高いのは当たり前です。

もちろん、犯罪行為ではないので捕まることはないでしょうが、価値と価格が全く見合っていません。

それでも、納得して買うならいいのですが、この記事を読んだからには、絶対に騙されないで欲しいです。

繰り返しになりますが、動画編集は独学で学べます。

成功者の多くも独学です。

これでも高額スクールに通う意味があると思いますか?

コメントを残す