ブログを飽きずに続ける方法とは?

副収入を得ようとブログを始める人が増えている時代ですが、実は3ヶ月も続かないケースがほとんどで、せっかく環境を準備しても、無駄になってしまっています。

どうして、多くの人はブログで稼ごうと思っているのに、稼ぐ前に飽きて止めてしまうのでしょうか。

実は私もブログを始めた当初は同じような状況でした。

3ヶ月どころか、1ヶ月すら持たずに更新を止めてしまいました。

それが今でほぼ毎日、何かしらの更新はしています。

今回は、私の経験をもとにブログを飽きずに続ける方法を解説していきたいと思います。

稼ごうとすると飽きて止める

多くの人はブログで稼ぎたいと思い、ブログを始めます。

しかし、稼ごうとすればするほど、継続率は低くなります。

私も最初はそうでした。

とにかく、広告収入を得たいと思い毎日記事を書いていましたが、1ヶ月もせずに更新しなくなりました。

理由は、いくら頑張ってもお金が入ってこないからです。

そもそも、ブログで稼げるようになるためには、少なくとも半年間は必要です。

正直、半年間で成果を出せれば優秀で、有名ブロガーと呼ばれる人たちも1〜3年程度は、全くアクセスがない中、更新していたといいます。

なので、競合が増えている現代においては、よほど戦略的に運営しない限り、半年で収益に結びつけるのは難しいでしょう。

つまり、稼ぐ事を目的としてしまっては、全く目標が達成されず、挫折してしまうのは当然です。

稼ぎたい気持ちはわかりますが、それ以外の目的を見つけるようにしましょう。

知識の共有を目的にした

私の場合は、稼ぐ事を目的から外し、知識の共有を目的にしました。

昔から雑学が好きで、人よりも様々な分野において広く浅い知識がありました。

なので、それを広く深くに変えて、多くの人に知識を共有することにしました。

そうすると、今までは苦痛に感じていたライティング作業が急に楽しくなってきました。

その結果、収益は発生していなくても、更新を続けられています。

考え方を変えるだけなので、リスクなどは一切ありません。

もちろん、変えるまでに時間がかかりますが、変わってしまえばあとはラクに作業ができます。

ぜひ、稼ぐことばかり考えている人は目的を変えてください。

私のように知識の共有でもいいですし、SEOの研究、SNSの研究など目的は色々設定できます。

稼ぐや、PVを増やすなど、時間がかかる目的でなければ、なんでも大丈夫です。

収入は後からついてくる

目的が変わったとしても、結果的にPVが増えれば、収入は得られるようになります。

実際に私も稼ぐ事を止めてから、利益が出るようになりました。

今稼いでいる多くのブロガーも同じことを言っています。

最初から目標が「稼ぐ」では、達成までに時間がかかり、途中であきらめてしまいます。

まずは、稼ぐことを忘れてブログの更新そのものを楽しめるようにしましょう。

それでも無理な場合は誰かとやる

どんなに自分の気持ちをコントロールしても、飽きてしまう場合は誰でもいいので一緒に運営してくれるパートナーを見つけましょう。

目標は毎日更新で、1日おきの当番制にします。

そうする事で、どちらかがサボれば二人の目標が達成されなくなります。

かなり強制的な方法ではありますが、効果抜群なので一度やって見ると事をお勧めします。

ただ、仲良し同士でやってしまうと、お互いに許してしまうので、出来ればそれほど親しくない人とやるのがベストです。

以上がブログを飽きずに続ける方法です。

正直、ブログの運営は飽きるのが当たり前です。

なので、自分自身で様々な工夫が必要です。

ぜひ、工夫を取り入れてブログを続けられるように頑張ってみて下さい。

コメントを残す