ブログ運営初心者のとりあえず100本は全く無意味

最近、ブログを始める人が急増しており、とりあえず100本の記事を書くことを目標としている人も大勢います。

しかし、とりあえず100本を目標にしてしまうと間違いなく成功できません。

私も過去にとりあえず100本の記事を書こうと思い3ヶ月半ほど頑張りました。

しかし、結果はと言うと自分のアクセスが大半でリアルなアクセス数は1日10PVもいかないぐらいでした。

「ボリューム的に薄かったからでは?」と言われてしまいそうですが、平均2000文字を書いてもこれです。

つまり、とりあえず100本を目標にしてしまうと、結果のでなさに挫折してしまうのです。

毎日更新する癖を付ける

とりあえず、100本よりも毎日更新を続ける癖をつけた方がブログ運営において成功率が上がります。

どんなに忙しくても毎日少なくとも1本は上げる必要があるので副業としてブログをやる人はかなり大変です。

正直、寝る時間も削る必要がありますし、お昼休みもブログに充てるぐらいしないと間に合わない人もいるでしょう。

しかし、癖になってしまえば苦痛も何もありません。

ただ、1日でも休んでしまうとそこでゲームオーバーです。

これは、過去に私も経験があるので間違いありません。

1日サボってしまうと、次の日も「別にいいか」となってしまうのです。

3日後ぐらいに復活するのですが、またサボりたくなってしまう気持ちが出てきます。

なので、たとえ寝る時間が無いとしても毎日更新はサボらないでください。

できれば、1本〜2本ぐらいはストック記事を取っておくのも良いと思います。

何本書けばお金になるの?

ブログ初心者からの質問でよく「何本書けばお金になるの?」と聞かれます。

この答えこそがとりあえず100本なのです。

しかし、冒頭でも説明したようにとりあえず100本ではお金になる可能性は極めて低いです。

私の感覚としては月1万円稼ぐためには300本ぐらいの執筆が必要だと思います。

300本というと、だいたい1年ぐらいはかかります。

もちろん、これだけ書けばお金になるという保証はありませんが、何かしらが見えてくるはずです。

当サイトはとりあえず5000本に挑戦中

当サイトではtoto予想や宝くじ予想などの記事を含めると現時点で4200本を超えています。

これだけ書いても結果が出ないのですから、相当センスが無いと思っています。

しかし、諦めればそこで終了です。

なので、今はとりあえず5000本を目指して頑張っています。

もちろん、5000本を書いても成果が出ないかもしれません。

だったら、とりあえず1万本を目指すだけです。

このように、達成できなければ諦めるのではなく、目標を倍にするのも良いと思います。

ブログ運営は簡単じゃ無い

最後になりましたが最近ブログを始めた人に言いたいことがあります。

それは、ブログ運営は本当に厳しく成功するのは全体の1%未満だということを忘れないことです。

100人のブロガーがいれば80%は3ヶ月以内に更新を止め、19%は更新を続けるものの成功できないでずっと時間が過ぎていきます。

そして、残りの1%未満の人が月にブログだけでも生活できるぐらいの収入を得られます。

これは嘘ではありませんし、現在ですとブログ開設が簡単になった事もあり、もっと低いかもしれません。

ラクして稼ぎたいと考えてブログを始める人も多いですが、全くその逆です。

時間も奪われ、体力も奪われ何も良いことはありません。

ただ、ブログを完全否定するかというとそんな事もありません。

真面目にコツコツとやっていれば必ず成果は出ます。

それが、いつになるか分からないだけです。

なので、ブログを始めるのであれば覚悟を持って始めてください。

そうしないと、時間もお金も無駄にしてしまうことになります。

コメントを残す