自宅で空気清浄機を使っている?≪アンケート≫

42 views

皆さんは、空気清浄機を使っていますか?

私は実家にいたときはプラズマクラスターを使っていたのですが、一人暮らしを始めてからは邪魔なのと効果がよくわからないので置いていません。

空気を綺麗にと言ってもい、見えないモノなので3万以上のお金を出してまで欲しいと思わないのも現実です。

そこで、今回はメーカー問わず空気清浄機を自宅で使っている人がどの位いるのかアンケートで調査してみました。

 

アンケート結果

回答者の情報

回答者数○100名

回答者男女比○45名:55名

回答者年代○10代:2名、20代:17名、30代:41名、40代:26名、50代11名、60代:3名

アンケート実施日○2017年1月

 

3割以上が空気清浄機を使う時代に

空気清浄機が一般家庭に浸透してきたのは、この5年から10年ぐらいの間ではと思います。

それまでは、公共施設や企業などの場面でしか使われていませんでした。

これも、すべてプラズマクラスターの登場が時代を変えたと言っても過言ではありません。

現在では、空調メーカーや家電メーカー、海外勢も商品開発に力を入れており、今後はさらに需要が高くなると見込まれます。

 

本当に空気が綺麗になるのか?

空気清浄機で一番気になる事が「本当に空気を綺麗にしているのか?」という事です。

空気を吸い込んで綺麗な空気を吐き出す原理はわかるのですが、それが本当に良い空気なのかと言うと疑問が残ります。

専門家の検証結果も曖昧で人のよって異なり、絶対的な証拠というものは存在しません。

ただ、「病は気から」という言葉があるように、気持ちが一番大事なのではと思います。

綺麗な空気を吸っているから風邪を引かないと思い込めば、自然と風邪になる確率は低くなります。

少なくとも私は、プラズマクラスターを実家で使っている時は気持ち的に清々しい気分でした。

勝手な思い込みかもしれませんが、効果があると信じて使ってみるのも悪くありません。

 

どの空気清浄機が良いの?

一口に空気清浄機と言っても種類は様々です。

例えば、加湿付きの清浄機もあれば、除湿付きのものもあります。

また、最近ではエアコンと一体型の清浄機も増えてきており、邪魔にならない工夫もされています。

ただ、そんな中でも、どうせ買うなら加湿器付き空気清浄機をお勧めします。

理由は簡単で除湿機能はエアコンにも標準搭載されているからです。

また、ウイルス対策という事であれば冬場の加湿が極めて重要です。

一般的な空気清浄機を購入すると加湿付きではありますが、ごく稀に除湿付きのものもあります。

ご購入の際にはくれぐれもご注意ください。

メーカやブランドに関しては正直、ある程度有名なメーカーであればどこでも良いと思います。

ただ、迷ったらシャープの「プラズマクラスター」、パナソニックの「ナノイー」、ダイキンの「ストリーマ」を選んでおけば間違い無いでしょう。

他のメーカーも悪くはありませんが、日本において御三家といえばこの3つです。

高いイメージがありますが、最近では二万円もあれば、良い物が買えます。

ぜひ、この機会に空気清浄機をご検討してみてはいかがでしょうか?



最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が少しでも面白かった・役に立ったと思ったら下のシェアボタンよりシェアをお願いします。

また、感想やご意見などもコメントにてお待ちしております。

コメントを残す