20代前半AGA治療の記録 <6回目>

「20代前半だけど髪の毛が薄くなってきた」

そんな悩みを抱えている若者はいませんか?

私もその一人で最近、髪の毛が薄くなってきたことに本気で悩むようになりました。

この記事は、そんな20代前半の男性に希望を与える事を目的にAGA治療の全貌をまとめています。

そして、今回は治療から6回目の記録です。

どのように効果が出ているのかご確認ください。

ちなみに1回目をまだ読んでないという人は、ぜひそちらからお読みください。

20代前半AGA治療の記録 <1回目>

 

治療29日目

薬を服用して29日目が経ちましたが先週からそれほど変化も感じられません。

4週目は初期脱毛が終わったかと思ったのですが、お風呂上りは髪の毛が抜けやすいのでまだ終わっていなかったようです。

それほど、変化はありませんが一応比較画像を予想しましたのでご連絡ださい。

 

治療35日目

あまりにも変化が少ないので、頭の撮影は月曜日と日曜日だけに限定しました。

ただ、ご覧の通りあまり変化がありませんね。

ただ、一つ言えることは髪の毛が伸びてくると逆に薄く見えると言う事です。

おそらく、これに関しては治療前から同じだと思います。

薄毛を目立たなくするために長髪にしていたのですが、それが逆効果でした。

もし、今薄毛に悩んでいる人がいましたらぜひ、短めに挑戦してみて下さい。

地肌は目立ちますが、ハゲ自体は目立たなくなるはずです。

ただ、人によって異なりますので美容師さんに相談してみて下さい。

 

1週間に1回のペースで更新します!

このAGA治療シリーズは1週間に一回のペースで更新していきます。

少しでも薄毛に悩んでいる人がいましたら、私の治療結果をもとにぜひ、受診してみてはいかがでしょうか。

20代前半AGA治療の記録 <7回目>は3月29日公開予定です。

20代前半AGA治療の記録 <7回目>

コメントを残す