何においても負けるやつの特徴とは〇〇だと思う!!

仕事においても、恋愛においても、その他の事においても、勝つやつと負けるやつの二者が存在します。

本や講演会などでは勝つやつの特徴や共通点を題材にされる事が多いのですが正直「運」の要素が強いと思っています。

例えば、いきなり売れ出した一発屋芸人で見ると、特番に呼ばれたまたま大物の目に留まり、ピックアップされたなどが多いのではないでしょうか。

その証拠に頻繁にテレビに出るようになったも何の進歩もなく、消えていくパターンがほとんどです。

しかし、失敗する者は、運が悪かったでは済まされない、共通点が存在すると私は思います。

今回は、その共通点をご紹介していきたいと思います。

 

①思い込み

自分はできる人間、自分の考えは正しいと思っている人に成功する人は極めて少ないと思います。

時には自信も必要な時がありますが、それは運で勝ち取った勝利に過ぎません。

本当に実力で勝ち取る人は、自分に満足しません。

一時的には満足をしたとしても、改良を重ねさらに、いい方向を考えます。

とにかく、今を完璧と思ってしまうと、成長が止まってしまいます。

その時は運で勝てたとしても長続きはしません。

まさしく、一発屋芸人に多いパターンの一つなのではと思います。

 

②勉強不足

失敗する人の特徴の二つ目として、勉強をしないというのがあります。

勉強といっても数学や英語ではなく、ここでは本やニュースの方が重要になります。

本には先人の知恵が詰まっており、そこにも様々な失敗や解決が書かれています。

私からすると、せっかく知恵を与えてくれるツールがあるのだから活用しない手がないと思っているのですが、失敗する人は頼ろうとしません。

ニュースだって同じです。

時代は日々変わっており、昨日と今日を比較したとしても全然違います。

その情報を手に入れる方法はニュースしかありません。

せっかく、記者たちが汗水を垂らしながら調べてきてくれた情報を見ないなど、これほど勿体無い事はありません。

 

③準備不足

思い込みもない、勉強もしているのに勝てない原因は、準備不足にあります。

いくら、考えても学んでも準備をしなければ意味がありません。

先に例に出したように一発屋芸人であれば、ネタ合わせや練習が準備に当たります。

何度も、何度も練習をして、完璧な状態を整えても本番では5割の力を出せれば御の字です。

それほど、準備というのは重要な要素になります。

失敗する人は、圧倒的にこの準備が不足しています。

思い込みにも関連してくる事ですが、準備などしなくても出来ると思い込んで準備が疎かになっているケースがほとんどです。

 

④失敗に気がつかない

失敗に気がつかない事など、あり得ないと思う人も多いと思いますが、失敗している人に限って気がついていない事があります。

もちろん、完全に失敗した後は、さすがに失敗を認識しますが、急降下している最中に気がつく事が重要なのです。

飛行機だって、墜落してからでは対処のしようがありませんが、飛んでいればまだ、どうにかなるかもしれません。

とにかく、飛んでいる間に異変が起きている事に気がつく事が重要です。

そこに気が付けるだけで、成功に近くといっても過言ではありません。

 

まとめ

以上の4つが私がこれまでに見てきた失敗から学んだ、失敗する人の特徴です。

もちろん、最初に述べたように勝てる人は運の要素が強いため、4つを完璧にしたからといって成功するとは限りません。

しかし、大失敗はしないだろうと思います。

実際に4つの事を実践するのは本当に難しいと思います。

そういった方は、いきなり4つの事を完璧にするのではなく、①から一つづつクリアしていく事が近道です。

ぜひ、人生の参考にしていただければ、嬉しいです。




コメントを残す