投資を始めたいけど、どこに投資したら良いのだろうか?

ビットコインや為替(FX)など投資が巷で話題となっており、興味を持っている人も多いのではないでしょうか。

中には「億り人」と呼ばれる資産が1億円を超える人も多数出てきています。

そんな事もあり、投資を始めようと検討している人も多いはずです。

しかし、実際に始めようと思っても、どこに投資をすれば良いのか分からないのも事実でしょう。

そこで、今回は私がオススメする投資先をご紹介します。

 

株式投資なら好きな企業を買ってみる

投資で一番ポピュラーなものが株式投資です。

とはいっても、上場企業の数は3000社を超えており、どこに投資をすれば儲けられるのか初心者に予想は難しいでしょう。

プロであっても外すことはあります。

なので、プロは基本的に分散投資をしています。

個人でも分散投資が基本ですが、分散させるほど資金を持っている人は少ないです。

なので、とにかく最初に買う株は好きな企業を選んでください。

例えば、毎日アサヒのビールしか飲まないのであれば「アサヒグループホールディングス」、グーグルよりもヤフー派であれば「ヤフージャパン」など本当に好きなところで大丈夫です。

もし、パズドラが好きなのであれば、上がりきった感のある「ガンホー」でも問題ありません。

いくら、上がりきった感があっても任天堂との業務提携の噂が流れたりと、さらに上昇する可能性は十分にあります。

少なくとも、株を買うということはその企業を応援する意味にもつながります。

稼げるという気持ちをそれほど持たずに、とにかく買ってみましょう。

 

仮想通貨ならビットコイン一択

仮想通貨ブームが到来しており、ついに1BTC200万円を超える瞬間も出てきました。

他にもにもイーサリアムやリップルコインなどのアルトコインがありますが私は期待していません。

通貨とは世間へ浸透されて始めて意味を持ちます。

ビットコインですら、一部のお店でしか使えないのに、アルトコインが使えるようになるのは何時になるかわかりません。

とにかく、仮想通貨を買うのであれば、一番浸透しているビットコイン一択でしょう。

 

FXなら超短期取引

外国為替証拠金取引(FX)の場合は買いでも、売りでも好きなタイミングでエントリーする事ができます。

なので、超短期取引に向いている投資です。

その分、超短期的に大きな損失の可能性も十分にあり得ます。

もし長期的な取引をしたいのであれば、レバレッジを可能な限り低くして、ドル売りをお勧めします。

これ以上、円高にならないと予想する専門家も多いですが、私は円高になると考えています。

一時的には1ドル100円未満になる事も今後3年で考えられます。

 

若いなら自己投資を

もし、これを読んでいるあなたが30代以下であれば、他人に投資をする上記のような投資先よりも己に投資をする自己投資をお勧めします。

例えば、資格取得の為に学校に通ったり、本を読んだり、セミナーや勉強会に参加したりなど何でも構いません。

他人に投資するのも面白いですが、若いのであれば自分でやってみる方が断然に面白いですし、稼げます。

もちろん、自分次第にはなるのですが、稼ぎたいという思いがあるのであれば、頑張れるはずです。

例え失敗をしても、それは失敗ではなく、生きていく為に必要なスキルとして一生残ります。

そもそも、勉強もせずに投資の世界に入る事が間違っているので、この記事を見て投資なんて余裕かもと舐めたような考えを持ったなら、自己投資を断然にお勧めします。

そうすると、他人に投資をする時も失敗しづらくなります。

ぜひ、自分の力を信じて積極的に自己投資を行ってみてください。

コメントを残す