2018年後半、売れる女性アイドルグループ”予想”

AKB48や乃木坂46、欅坂46、ももいろクローバーZなど今をトキメクアイドルグループがいる一方で、地下アイドルとして必死に売れようと頑張っているアイドルもいます。

あのAKB48もはじめは、地下アイドルしてスタートし、現在では日本を代表するアイドルまで成長しました。

乃木坂48や欅坂48など最初から、ある程度のブランド力を持っているアイドルは別として、多くの地下アイドル達は、日の目をみる事なく、卒業や解散をしていくのが現実です。

しかし、その中でも一部のグループは大成功を収める事もあります。

そこで、今回は2018年後半に売れるであろうアイドルグループを予想してみました。

 

① まねきケチャ

まねきケチャは、日本ツインテール協会がプロデュースする「この世界に『福』を招くために、人間界に降り立った見習い天使」をテーマにする5人組アイドルです。

何と言っても、ビジュアルが完璧な5人が揃っていると言われており、オリコンでも上位にランクインするほど楽曲にも実力があります。

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」のエンディング曲に採用されるなど、アイドルファン以外にも徐々に知名度を上げつつあり、小さなお子様まで、知っているグループになるのではと思います。

2017年11月より現在の新体制でスタートし、今後も注目のグループです。

公式サイト:http://www.maneki-kecak.com/

 

② 妄想キャリブレーション

妄想キャリブレーションは、2013年より活動を開始し、2016年リリースの9枚目シングルよりメジャーデビューを果たした、5人組のアイドルグループです。

アイドルファンの間では、既に有名な部類に入るグループではありますが、世間一般的にはまだ駆け出し中といったところでしょうか。

2018年3月には、初となるメジャーアルバムをリリースし、これからも期待のグループです。

公式サイト:http://mosoclbr.com/

 

③ 夢みるアドレセンス

夢みるアドレセンスは、2012年にファッション雑誌「ピチレモン」のモデルを中心に結成された7人組のアイドルです。

卒業や新メンバー追加などがあり、2017年12月に現在の新体制となりました。

キャッチコピーは「カワイイだけじゃダメなんですか!?」で、とにかく”かわいい”を前面に押し出しています。

ちなみに、君の名は。の監督である新海誠さんもファンを公言しています。

公式サイト:http://yumeado.com/index.php

 

④ 26時のマスカレイド

26時のマスカレイドは、「FASHION&EMOTION」をキーワードに活動する5人組です。

使用している衣装は、WEGOと文化服装学院がプロデュースしており、他のグループよりもかなり力を入れています。

2018年4月より現在の5人体制になり、本当に”これから”と呼ぶにふさわしいグループです。

とにかく、メンバー全員が可愛い事はもちろんですが、楽曲の良さにも定評があります。

しかし、メジャーデビューもされておらず、インディーズのCDも入手が難しい事から「早くメジャーデビューして」との声も多いようです。

公式サイト:https://nijimasu-official.amebaownd.com/

 

⑤ 転校少女*

転校少女は、2014年に転校少女歌撃団としてデビューした7人組のアイドルグループです。

しかし、メンバーの卒業もあり、2018年5月に「転校少女*」として4人で再スタートすることになりました。

新メンバーの募集を行なっているようで、今後は追加の可能性もあるそうです。

2018年3月27日リリースしたセカンドシングル「ショコラの独白」ではオリコンデイリー1位、ウィークリー5位を獲得するほどの実力があり、今後の活躍も期待です。

公式サイト:http://www.tenkoushoujo.com/

 

以上、個人的に2018年の後半さらに売れると思うアイドルグープ予想でした。

地下アイドルには、地下アイドルの良さもあるので、ぜひアイドルファンはもちろん、それ以外の人もチェックして見てください。




コメントを残す