友達への誕生日プレゼントで迷ったらこれを贈れ!

友達への誕生日プレゼントって結構迷いませんか?

値段もそれほど高くなく、喜ばれるものを選ばなければならないので選択肢が絞られてしまいます。

なので、悪ふざけでアダルト系のジョークグッズを送ってしまう事もあるでしょう。

もちろん、それもアリですが、どうせお金を払うなら喜ばれるものを贈る方が良いはずです。

そこで、今回は「迷ったときはこれを贈れ」という物を考えてみました。

 

欲しい物ではなく、きっかけをプレゼントしよう

「プレゼントには相手の欲しがっている物を贈る」

これが理想ではありますが、予算が限られている場面では中々難しい事もあります。

それに、欲しい物を聞き出すと、サプライズ感がなくなる上に、相手に期待させてしまう危険性もあります。

だったら、欲しい物でではなく、何か新しい事を始めるきっかけをプレゼントするのが一番だと私は考えました。

 

「新しい事を始めるきっかけ」とはどんなプレゼントなのか?

「きっかけ」をプレゼントすると言っても、色々あります。

一番わかりやすい例で言うと、「ガラケーを使っている、おじいちゃん・おばあちゃんにスマホをプレゼントする事」です。

「今まで、スマホに抵抗があり、ガラケーしか使ってこなかったのだから貰っても使わないでしょ」と思うかもしれませんが、プレゼントされたとなると、一度は使ってくれるはずです。

そこで、スマホの便利さを体験する事が出来れば、この先もスマホを利用し続ける事になるでしょう。

もちろん、スマホが合わずにガラケーに戻してしまう事もあるでしょうが、その時はスマホに向いていない事を教える事が出来たと思えば、決してマイナスではありません。

 

具体的にどんなプレゼントがあるのか?

友達に贈るプレゼントとして、相手に「きっかけ」を生み出してくれるアイテムは、普段は絶対に自分で買わない物です。

例えば、ずっと「ポロシャツ」を着ている人には、「ワイシャツ」や「Tシャツ」をプレゼントすると新しい物を着るきっかけが生まれます。

髪の毛を染めた事のない友達には、ヘアカラーリング剤や美容院での施術代をプレゼントすれば新しい自分になれるきっかけが生まれます。

このように、人によって違うので、絶対にこれと言うのはありません。

相手の事を想像しながら、「これを贈れば、こんな事を始めるきっかけになるかも」と考えてみるのも悪くないと思います。

ぜひ、プレゼント選びで迷った時は、きっかけをプレゼントしてあげてください。

コメントを残す