収益やアクセス数を重視するブログは成功しない

「ブログを始めれば広告収入が手に入る」

そんな夢のような考えでブログをはじめようとしている人はいませんか?

確かに人気ブログになれば、大きな広告収入が手に入ります。

しかし、99%以上のブログは人気になる前に消えていくのが現状です。

つまり、ブログを始めたところでお金になる可能性は、わずか1%未満と言う事です。

今回はこれからブログを始めようとする人が時間を無駄にする事がないようにブログ運営の現実をお教えしたいと思います。

 

収益どころかアクセスすら3ヵ月は見えてこない

ブログと言うのは誰かに見られて初めて価値が出ます。

しかし、多くのブログは3ヵ月~半年ぐらいは、1日のアクセス数が0~10未満です。

つまり、せっかく書いているのに誰も読んでくれないという事です。

これは、たとえSNS等で宣伝したとしても同じです。

トレンドワードを狙い、当たった場合は瞬間的に1000アクセスぐらいは得られますが、長続きする事はありません。

もちろん、トレンドワードを狙い続ければ、大きなアクセスになりますが、残念ながら、それに対応するには常にブログと向き合う必要があります。

従って、副業でブログをはじめようとしている人には、難しいという事です。

もう一度言いますが、ブログを始めてから半年ぐらいは、1日のアクセス数が0~10未満です。

それを分かった上で始めてください。

 

3ヵ月は収益もアクセス数も見ない

「半年間はアクセスが0かもしれない」

その事を分かった上でブログを始めたとしても、実際に0アクセスを見るとかなり落ち込みます。

なので、3ヵ月間は収益もアクセス数も一切見ないでください。

私はいくつかブログを運営していますが、新しくブログを作ってから3ヵ月は記事を投稿する事だけに全力を尽くします。

なので、収益はもちろんアクセス数も、ほとんど確認しません。

我慢出来ずに確認してしまう気持ちも分かりますが、それを見てしまうと続けるモチベーションが無くなってしまいます。

ブログ運営が本当に初めての人は3か月間はアクセス解析の機能をオフにして、記録すらしないのも一つの手です。

 

結果が出ずに辞めたくなった時

最初の3ヵ月は記事を投稿する事だけに必死になり、アクセス数も確認せずに来たけど、いざアクセス数を確認すると3ヵ月で2桁と言う事も十分にあり得ます。

この時ばかりは、さすがの私でもショックを受ける瞬間です。

「あの頑張りで100アクセスも取れないのかよ」

こんな事を思ってしまった事もあります。

正直、3ヵ月で100アクセスも取れなければ、才能がないと言えます。

だったら、いっその事、辞めるべきだと私は思います。

しかし、それを続けることで大きく化ける事もあります。

つまり、収益ばかりを気にしている人はここで辞めるのがベストです。

 

収益を求めていたらいつまでも結果が出ない

収益を求めてブログを運営してしまうと、どうしても更新する事が義務付けられ、記事の質が雑になってしまいます。

そのような場合、いくら続けたとしても、この先、結果が出る事はありません。

なので、3ヵ月で結果が出なければ、収益ブログの才能がないという事で辞めるのがベストです。

逆にブログを楽しんでいる人は、それだけでプラスになっているので続けるべきです。

更に言うと、自分が楽しんで書いているブログは、いつか共感者が現れます。

もし、その共感者が著名人であれば、記事を拡散してくれるかもしれません。

何が起こるか分からないのがブログで、それが1年後かもしれませんし、10年後かもしれません。

収益を目的としている場合、10年も待てないでしょう。

だから、ブログにおいて収益やアクセス数を重視してはいけないのです。

 

最後に

ブログ運営は、誰でも出来る分、ライバルが沢山います。

そのライバルの中には企業でHPを作っているプロも存在します。

なので、個人が勝つという事は極めて難しいのが現実です。

それでもブログを始めたい、ブログで何かを発信したい、そう思っているのであれば一度やってみて下さい。

コメントを残す