ブログはストックがあれば毎日続けられる!?

2019年に入ってから毎日更新を続けている当ブログですが、どうして毎日更新が出来るようになった思いますか?

そう、答えはタイトルにもあるように記事のストックを増やしたからです。

これまでも、翌日分のストックはしていたのですが、二日以上サボってしまう事も多く中々続きませんでした。

そんな状態がブログを始めてから数年間も続いていたのですが、やっと解決策を見つける事が出来ました。

では、具体的にどのようにストックをするようになったのでしょうか?

今回はブログの毎日更新に必要なストックする技をお教えいたします。

 

少なくとも3本はストックする

これまでは1日分のストックしかしていなかったので、2日間サボると毎日更新が途絶えていました。

しかし、それを3本に増やすことで3日間サボったとしても毎日更新が途絶える事はありません。

3本と聞くと多いような気もしますが、人間が一度失ったやる気を回復するのには少なくとも3日ぐらいはかかります。

つまり、3本でもギリギリと言う事なのです。

何とか、3日の間にブログに対するやる気を呼び戻し、またストックを増やしていくことで3本以上のストックがある状態をキープさせる必要があります。

記事の鮮度が落ちてしまうのは残念ではありますが、トレンド記事でなければ大きな影響はないと思うので気にせずストックしていきましょう。

 

どうやってストックを増やすのか?

私の場合はストックが1本になると、とにかく簡単に書ける記事4本を1日で書いてしまいます。

そのうち、1本は当日用で残りの3本はストック用です。

おそらく、皆さんのブログにも簡単に書けるシリーズ物のネタがあるはずです。

それらを1日で増産する事によって、ストックは簡単に出来ます。

ちなみに私の場合は、『「どこの会社のキャッチコピー?」クイズ』や『謎解きゲーム』が簡単に書けるシリーズネタです。

 

普段は1日に1本

ストックがあるからと言って休んでしまうと、ストックの意味が無くなってしまいます。

ですので、たとえストックがあっても、そのストックを使わないように1日1本は記事を書きましょう。

それだったらストックの意味がないと思われるかもしれませんが、そうする事によって毎日更新率が大幅に変わります。

理由は、一度更新が途絶えると急激にやる気が無くなるからです。

ストックがある場合は、サボってしまっても毎日更新は途絶えていないのでやる気の無くなりは限定的です。

また、急な予定や旅行などで記事を書けないとしても、ストックがあれば問題ありません。

これらの心理的な余裕により、毎日更新の辛さがなくなるのです。

ブログ記事のストックには、ブログを続けさせる大きな力が宿っています。

ぜひ、皆様もストックを活用しながらブログを運営してみて下さい。

コメントを残す