カジノディーラーになるための方法とは?オススメのスクール紹介

2016年に可決されたIR推進法により、日本にもカジノが出来ることが決定しました。

候補地は「横浜」「長崎」「大阪」など様々ありますが、これにより新しく必要となる職業が「カジノディーラー」です。

技術・センス・話術が必要なお仕事なので、そこらへんの素人が簡単になれるものではありません。

特に、1回の勝負で数百万円や数千万円が動く世界なので、ミス一つで経営にも直結する可能性もあります。

そこで、今回はカジノディーラーになるには、どうすればいいのかを調べてみました。

 

資格は必要なのか?

カジノディーラーには資格というものがありません。

つまり、なろうと思えばIR施設が出来て、すぐにでも始めることが出来ます。

これは、海外も同じで特に資格は必要としていません。

しかし、基本的なテクニックは必要なので、スキルのない人は採用試験で落とされると思います。

 

独学でも学べるのか?

カジノディーラーに必要なスキルは独学でも学べます。

ただ、独学で学べる教材も少ないのであまり一般的ではありません。

もう少し需要が高くなってくれば、書籍なども増えてくるでしょうが現時点では独学で学ぶのは非現実的です。

 

カジノBarなどでバイトして学ぶ

一番安く、効率よく学べる場所は、お金をかけずカジノを楽しめるカジノBarなどです。

未経験でも募集している事も多く、簡単な研修もしてくれます。

また、バイトなのでもちろんですが、給料も発生します。

お金も貰いながら、技術も学べるという点では一番賢い学び方だと思います。

 

スクールに通う

本気でカジノディーラーを目指すのであれば、スクールに通うのが一番です。

海外でのディーラー経験のある人が講師を行なっている事も多く、本物のカジノのノウハウを学べます。

また、将来的にはコネなども出来て、就職に有利になる可能性もあります。

ぜひ、スクールに通ってみたい人は下のリンクからアクセスしてみてください。


カジノディーラーは稼げるのか?

カジノディーラーになりたいけど、稼げるのか不安という人も多いと思います。

結論を言うと、カジノディーラーは稼げます。

平均的な年収は400万円前後ですが、マネージャークラスになると1000万円を超えます。

さらに、今ならディーラー人口が少ないのでマネージャークラスに上がるチャンスも多い状況です。

おそらく、今後も需要が高まっていくので平均年収は上がっていく事だろうと考えられます。

少しでも興味があると言う人は、ディーラーを目指してみるのもいいかもしれませんね。

コメントを残す