あの施設を貸し切りする為に必要なお金ってどれくらい?

一度でいいから「貸し切り」をしてみたい!

そんなことを思ったことはありませんか?

しかし、貸し切りにしようと思うとそれなりのお金を用意しなければなりません。

そこで、今回は様々な施設を貸し切りにするための費用を調べてみました。

 

東京ディズニーリゾート

料金:2240万円〜

東京ディズニーランド・ディズニーシー共に条件を満たすことで貸し切ることができます。

よく、JCBやJALなどが貸し切りイベントを行っていますが、個人でもそれが利用できると言うことです。

ただし、数千人単位で人を集める必要があったり、日付の指定があったり、時間は夜だけなど、様々な制限があります。

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

料金:4900万円〜

USJもディズニーリゾート同様に様々な制限が設けられています。

ただ、全体を貸し切るプランや一部のエリアだけ貸し切るプランなど様々なプランが用意されているので最低100名集めればなんとかなります。

もちろん、超制限付きではありますが、上記の料金よりもかなり安くなるので、ちょっと頑張れば貸切ができるはずです。

 

新幹線

料金:約2500万円〜

東京〜新大阪間の新幹線を貸し切り運転すると、約2500万円必要になります。

普通に指定席券を全部買い占めて貸し切りにするのも一つの手ですが、その場合は座席分の人数を集める必要があったり、自由席は貸し切りが出来なかったりと、実質的な貸し切りは不可能です。

なので、JRと相談して、貸し切り列車を運転してもらうことになるのですが、それにも様々な条件があります。

そのため、修学旅行などで貸し切りにすることはありますが、その他の場面では現実的ではないので個人では実質無理だと思います。

 

モノレール

料金:約1万円〜

千葉県を走る千葉モノレールでは、最低1万円〜とかなり格安で貸し切りにすることができます。

たとえ、3時間ぐらい貸し切ったとしても10万円もしないので、イベントを開催したり、結婚式をしたりと、需要が高いようです。

もちろんですが、走行もしてくれるので気になる人はぜひ、千葉モノレールのHPをご覧ください。

千葉モノレール

 

東京ドーム

料金:約350万円〜

野球やコンサートが行われている東京ドームも個人で貸し切ることができます。

料金は時間や条件によってかなり変動があるのですが、350万円あればとりあえず貸してくれるようです。

さすがに、一人で借りるのは難しいかもしれませんが、たくさんの人を集めて野球大会ぐらいならできそうですね。

 

ZeppTokyo

料金:約60万円〜

こちらも、東京ドーム同様に条件によって異なりますが60万円ぐらいで貸してくれるようです。

有名アーティストやアイドルも使用する大きなホールで個人的にコンサートを開いてみるのもアリですね。

もちろん、チケットを発売することもできるので、頑張ればタダで貸し切ることが出来るかもしれません。

 

観光バス

料金:約20万円〜

観光バスを貸し切る料金は距離や日数、人数によって大きく異なります。

短い距離であれば、20万円も必要ない場合もありますし、長距離であれば100万円以上かかる事もあります。

ただ、大人数で移動する時は、かなり割安で移動できるので、予定がある人はバス会社に相談してみる事をお勧めします。

 

タクシー

料金:約1万円〜

事前に予約をすれば、タクシーを定額でチャーターすることができます。

料金は地域や時間によっても異なるのですが、3時間で1万円ぐらいです。

1日借りたとしても、5万円程度なので、長距離の移動をする場合は貸し切りにした方がお得です。

コメントを残す