不眠症で寝れない時に使える最強の音楽とは?

不眠症など睡眠障害で悩んでいる人は国民の15%~20%存在するそうです。

私もそのうちの一人で、5年ほど前から不眠症に悩まされています。

ベッドに入ってからも、中々眠りに付けず、気が付いた時には朝だったと言う事も少なくありません。

更に、寝れたとしても1時間~2時間ほどで目が覚めてしう毎日を過ごしています。

そんな私がこの数日間使っているのが10分で眠れるという音楽です。

3日間連続で10分以内に眠れた

この手の音楽は実際には効果がなく、朝まで聞いていたと言う事も少なくありませんでした。

しかし、ついに本当に10分で眠れてしまう曲を見つけてしました。

嘘のような話ですが本当です。

しかも、YouTubeに上がっている音源なのでお金は掛かりません。

それがこちらです。

動画の長さは17分ですが、この3日間はほぼ10分以内に眠りについていると思います。

と言うか、途中から記憶がないので実際のところは分からないです。

ただ言えるのが、最後までは絶対に聞いていないと言う事です。

他の曲と何が違うのか?

YouTubeには、この類の音楽が沢山アップロードされているのですが、ほとんどの音楽は眠れませんでした。

しかし、この音楽だけは寝れます。

なぜなのかと言うと、おそらくですが単調な音が裏で流れているからだと思います。

言葉で表現をするのは難しいのですが、メロディーの裏側で宇宙に吸い込まれるような単調な音が鳴り続いています。

これが、眠くなりやすい要因なのかと思います。

それでも寝れない時は・・・

この音楽を聴いても寝れないという人も多いと思います。

私も実際に、人から紹介された音楽を聴いても全く寝れない事がありました。

つまり、人によって眠りにつきやすい音楽が違うと言う事です。

大抵の人は無音状態が一番眠りにつきやすいのですが、そうではない人もいます。

お経のような声がいい人もいますし、悲しいメロディーがいい人もいます。

ぜひ、沢山の音楽を試して自分に一番合った音楽を見つけて下さい。

ジブリやディズニーのメロディーはイマイチ

ジブリやディズニーなど有名なメロディーを聞きながら寝ている人も多いと思いますが、あまりオススメではありません。

理由は、映像を想像してしまうからです。

単調な映像を想像するのであればいいのですが、ジブリやディズニーでは、ストーリーを想像してしまいます。

また、歌詞が分かっているものであれば、歌詞も頭に入ってきてしまいます。

寝る時は出来るだけ情報を取り入れない方が理想なので、ジブリ・ディズニーなど有名な音楽は控えた方が良いと思います。

もちろん、これも相性があるので相性がいい人はそのまま使い続けても問題ありません。

コメントを残す