新横浜駅と小机駅 日産スタジアムに近いのはどっち?

コンサートやサッカーの試合で訪れる事の多い「日産スタジアム(横浜国際総合競技場)」ですが、最寄駅が複数ある事をご存知ですか。

一般的には新横浜駅が最寄駅と知られていますが、お隣の小机駅も最寄駅の一つです。

実際にJRとしては混雑緩和の観点から小机駅の利用を推奨しています。

では、実際にどちらの駅の方が最寄りと言えるのでしょうか。

そこで、今回は実際に歩いて検証してみました。

新横浜駅から歩いてみた

日産スタジアムにはメインと呼ばれるゲートが東ゲートと西ゲートがあります。

まずは、JR新横浜駅の駅ビル入口から東ゲートまで歩いてみました。

東ゲート

東ゲートまでの距離:約1.2km

東ゲートまでの総時間:15分

歩くスピードは人並みですので、多くの人が同じぐらいでたどり着くと思います。

ただ、イベント事は混雑する事もありますので、もう少し時間がかかる事もあるようです。

次に西ゲートまでを見てみましょう。

西ゲート

西ゲートまでの距離:約1.5km

西ゲートまでの総時間:19分

新横浜駅からはいずれのゲートに行くにしても相当な時間がかかることがわかりました。

近いと言えば近いのですが、20分近くかかるのは、結構辛い人も多いと思います。

小机駅から歩いてみた

次は小机駅から歩いてみました。

改札を出たところから計測スタートです。

東ゲート

東ゲートまでの距離:約1.1km

東ゲートまでの総時間:14分

東ゲートへ向かう場合は、どちらも大差ない結果となりました。

なので、自宅からの交通費を考えて安い方を選択するのがベストかと思います。

西ゲート

西ゲートまでの距離:約700m

西ゲートまでの総時間:8分

西ゲートへ向かう場合は圧倒的に小机駅を利用する方が近くなります。

さすがに、これだけ差があれば、ほとんどの人が小机を使うと思います。

なので、初めての人でも前の人に付いていけばいいだけなので、迷子になる事はありません。

小机駅からの道のりにコンビニ・飲食店は無い

小机駅を使うデメリットは、コンビニや飲食店に立ち寄れない事です。

このデメリットさえ、我慢すれば、どちらに行くにしても小机駅の方が近くなります。

また、大規模イベントですと、新横浜駅前でイベントを開催している場合があります。

最近ではラグビーW杯の時は新横浜駅前でイベントをしていたので、そういったものを見たい場合は新横浜駅の利用をお勧めします。

最後に、イベントによっては通行止めの範囲が異なり、小机駅を使う事で遠回りになる場合があります。

特に東ゲートを使う場合は、注意が必要です。

コメントを残す