函館に来たら行くべき場所とは?

7 views

北海道は有名な観光名所も多く毎年多くの観光客が訪れますね。

その中でも魅力度ランキング1位にも輝いたことのある函館市は、外国人観光客にもとても人気がありますしロマンがあって憧れるという方も多いんじゃないでしょうか?

今回はそんな函館市に行くならばここは外せない!と考える場所をピックアップしてみましたのでぜひ参考にしてみてください。

 

おすすめ1 函館山

やはり函館市といえば函館山からの夜景!

以前は世界3大夜景とも言われたのも納得の美しさです。

地元民は車で山を登ることもありますが、観光の方ですとロープウェイに乗って登る途中も景色を楽しみながら頂上に行かれるのがいいと思います。

上には様々な角度から函館夜景を見ることができ、記念写真をとってもらえるサービスなんかもありますよ。

ちなみに、夜景の中にスキという文字を見つけると大切な人と幸せになれる、なんていうステキなジンクスもあるんです。

ぜひ大切な恋人と函館山を訪れてみてはいかがでしょうか?

 

おすすめ2 五稜郭タワー

五稜郭といえば、かつて幕府軍がここまで逃げてきて新政府軍に対抗した最後の地、函館戦争の名残がある場所で有名ですね。

新撰組の土方歳三のファンの方などが函館市内の墓に参りに来たりするほど、多くの人の心にあるのでしょう。

五稜郭タワーは中で豊富なお土産を取り揃えており、エレベーターで展望台に登ると、絶景を見ることができますのでぜひ一度は登ってみてほしいですね。

特に桜の咲くGWシーズンなんかは、五稜郭公園が桜で満開の最高の景色を見ることができるので、是非。

タワーから見える五稜郭公園は、星型に見えることでも有名ですよね。

そしてタワーのすぐ下に広がる五稜郭公園には、函館奉行所(中は有料で見学可能)やボート体験ができたりと楽しめる要素満載です。

ご家族で来られても、楽しめるポイントが多いのが嬉しいですね。

 

おすすめ3 金森赤レンガ倉庫群

金森赤レンガ倉庫群は、多くのお店が並んでおり、お土産購入には最適です。

函館名産品であるイカはもちろん、多くの新鮮な海産物が売っており、配送も可能です!

その他にもアクセサリーショップやイカせんべいの店、アイスクリーム屋、中には歴史マニアにはたまらないグッズの専門店などもありますよ。

赤レンガの中心部では、幸せの鐘というものがあり、鳴らすと文字通り幸せになれるかも!?という噂のものがあったりします。

そこは写真撮影にも最適ですね。

そして金森赤レンガ倉庫群はクリスマス近くなると、1ヶ月近くクリスマスファンタジーというイベントをずっとやっています。

巨大クリスマスツリーがカナダから送られてくるらしく、その点灯式やスープなどの出店もあり、クリスマス当日はとても賑わいます。

もしよろしければクリスマス時期に一度金森赤レンガ倉庫群を訪れてみてはいかがでしょうか?

 

おすすめ4 朝市

函館といえば、やはり新鮮でおいしい海鮮丼を目当てに来る観光客の方は多いですよね!

そしてせっかく海鮮丼を食べるなら朝市で食べたい!という方がほとんどではないでしょうか。

朝市は函館駅のすぐ近くにあり、朝からおじちゃんたちが大きい声でいらっしゃーい!と言ってくれます(笑)

新鮮な海鮮を買うことももちろんできますし、海鮮丼のお店もたくさんあるのでどれにしようかいつも迷ってしまいます。

たいていどこも並んでいることが多いのですが、特にすごいのは500円丼を提供しているお店でしたね。

しかも500円!?本当なの?というクオリティなので皆行きたくて並んでしまうんですよね。

もちろんすぐにでも食べたい!待ちたくない!という人も、どこのお店も最高においしいので安心を!

函館に来たからにはやはり食べてほしい1品を、朝市でぜひ!

 

いかがでしたか??

皆さんも函館に来てどこに行ったらいいのかな、と迷ったらまずはこれらに行ってみてはどうでしょう!

函館市民としても、全力でお勧めできます。



最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が少しでも面白かった・役に立ったと思ったら下のシェアボタンよりシェアをお願いします。

また、感想やご意見などもコメントにてお待ちしております。