「徳山大五郎を誰が殺したのか?」11話までを見ての犯人予想!!

290 views

テレビ東京系列で土曜0:20~放送中の「徳山大五郎を誰が殺したのか?」。

乃木坂46の妹グループの欅坂46全員の初主演作と言う事で何かと話題を呼んでいます。

そこで、今回は残すところあと、2回ですが犯人が誰なのかを予想してみたいと思います。

 

①平手以外の全員が犯人

一番、ネット上で多くの予想がなされているのが、平手さん以外のクラスメイト全員が犯人です。

そもそも、死体を隠そうというクラスの発想が意味不明です。

絶対に誰か1人ぐらいは、先生や警察にリークしてもいいはずなのに、21人全員が全く行動を起こしません。

それを感じ取った、平手さんは死体を隠すことを提案し、全員がその提案に乗ったという形です。

平手さんの思惑としては、全員に自首してほしい気持ちがあり、隠すという行動をとり、犯人を探しているフリをしているのかと考えられます。

ドラマとしては一番面白いパターンで終われ、平手さんを目立たさせたい運営側としても、最高のシナリオではと思います。

 

②徳山大五郎は死んでいない

実は、徳山先生は死んでいないと言う事も考えられます。

徳山大五郎は色々な秘密を知っているようなので、命が狙われる事を恐れ死んだふりをしている事が考えられます。

もちろん、徳山1人の計画では不可能なので、協力者がいるはずです。

その、協力者が平手さんなのではと予想しています。

もしかすると、平手さん自身も徳山から弱みを握られており、協力しているという可能性も有ります。

また、最後に会っていた長濱ねるさんも影の協力者ではという予想もできます。

 

③平手友梨奈が犯人

これは、シンプルすぎますが、探偵が実は犯人と言う事も考えられます。

そもそも、隠そうと言う発想自体が不思議で、普通であればすぐ警察に通報するはずです。

また、自分の罪を人に押し付けるための演技と言うと筋が通るような気がします。

 

11話の意味深な言葉

11話の最後に、平手さんが今野さん演じる用務員(副理事長)に明日までに犯人を見つけると言った返し言葉が「どっちの」でした。

この言葉から考えられることは、徳山先生が殺されていた事件以外にもう一つ事件が起きていると言う事です。

それが、殺人なのか何か分かりませんが、このもう一つの事が分かれば、自然と犯人が分かってくると思われます。

予想としては、もう一人死んでいる可能性が有ります。

死んでいるとすれば、校長だと考えられます。

何の前触れもなく、辞めていったのは、明らかに怪しいです。

橋部さんが、副理事長の権限を使って辞めさせただけではなく、殺したことも考えられます。

 

Amazonプライムで先行配信

この記事を書いている時点は、残り2話ですが、Amazonプライムでは残り1話となりました。

正直、11話まで見ても犯人が浮かんでこないので、本当に後30分で終わるのと思ってしまいます。

深夜ドラマということだけあって、見ていない方も多いと思います。

また、下手なアイドルの面白くないドラマと思っている方も多いはずです。

ただ、私もアイドルが好きなわけではありませんが、土曜の夜は夜更かしをするので、たまたま見ているドラマのひとつですが、かなり面白いです。

1話目から殺されているにもかかわらず、全く犯人が浮かんでこないのは、本当に作り込まれた作品だと思います。

是非、見ていない方は、Amazonプライムで視聴可能ですので、ご覧いただけたらと思います。

30分ドラマなので、12話でもあっという間ですので、忙しい方でも通勤時などにご覧いただければと思います。



最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が少しでも面白かった・役に立ったと思ったら下のシェアボタンよりシェアをお願いします。

また、感想やご意見などもコメントにてお待ちしております。

コメントを残す