検索順位で上位に表示されるコツとは? SEO対策まとめ

103 views

WEBサイトを運営している者なら誰しもが通るSEO対策の道ですが、正直これが一番難しいと言っても過言ではありません。

せっかく、頑張って作っても誰にも見てもらえなければ意味がなく、とにかく検索順位で一つでも上に表示されるように必死に努力しているはずです。

私の場合は始めた当初サイト名ですら検索結果に表示されず、本当に苦労しました。

最近では一部のキーワードで上位に表示され、まだまだ少ないですが少しづつアクセスは増えてきています。

そこで、今回は少しでも効果的なSEO対策をご紹介します。

 

1、上位を目指したいキーワードを「タイトル」「h1」「本文に3箇所」入れる

まずは、どのキーワードで上位表示させたいのかということを明確にするために、「タイトル・h1見出しタグ・本文中3箇所」に上位表示を狙うキーワードを挿入しましょう。

ただ、無駄に使いすぎることは逆効果になってしまいます。

本文中に3箇所以上になってしまう事が避けられなくても、その他は極力守りましょう。

 

2、狙うキーワードに沿った記事を書く

「当たり前だろ!!」と思う方もいるかも知れませんが、意外と多くの方がキーワードに沿った記事をかけていません。

例えば、「ダイエット バナナ」で上位を狙っているにも関わらず、バナナダイエットに関する事が300文字未満だったり、全く違うダイエット法を書いている記事を見かけます。

これでは、検索エンジンが有益な情報と判断するわけもなく、上位表示されるはずがあります。

ビックワードと呼ばれる単語1つでの上位表示は難しいので、バナナダイエットのようにジャンルを細分化して詳しい記事を書くようにしましょう。

 

3、画像を載せる

SEO対策に関係ないと思われがちですが、画像が載っている方が検索順位で上位に来ると考えられます。

もちろん、絶対とは言えませんがユーザーにとっても画像があった方が分かりやすく読みやすいと思うので入れておいて損はないはずです。

もちろん、関連していない画像を載しても全く意味がなく、文章の補助となるような画像を載せましょう。

アルゴリズムが公開されていないので分かりませんが、画像を認識する人工知能によって画像でも順位を決定しているかも知れません。

少なくともOCR(光学文字認識)の技術は年々上がってきており、画像の文字を読み取っていても全く不思議ではありません。

 

4、外部ページへのリンクを貼る

外部ページへのリンクを貼ることは情報の補足として検索エンジンからも好感度を得られます。

中には、外部サイトへの流出を恐れてリンクを貼りたがらない人もいますが、それは間違いです。

なぜかと言うと、Yahoo!やGoogleのやっていることも外部へのリンクだからです。

自らのコンテンツをあまり持たないYahoo!やGoogleは外部へのリンク集のようなものです。

もし、それを否定するのであれば、自らのサービスも否定することになります。

従って、外部へのリンクは有効なSEO対策と言えるでしょう。

ですので、私もSEO対策についてまとめてるサイトをいくつか紹介します。

ただ、リンク切れに関してはマイナスの評価になってしまうので、定期的に注意が必要です

SEOラボ:SEO対策で上位奪取に必要な21の基本知識

バズ部:検索上位を独占するために弊社が行っている36の手順

 

5、ユーザーの為に書く

こちらが最後になりますが、とにかくSEOを気にせずユーザーの為に書くことが大切です。

最近のAI(人工知能)は人と全く同じと言っても過言ではないぐらい人間の感覚を備えており、検索エンジンも読みやすくて、分かりやすい記事を好む傾向にあります。

また、SEOの為に読みにくい記事が出来てしまっては本末転倒です。

とにかく、為になることを一番に考えて書きましょう。

 

SEO対策って言うほどないじゃん!!

そう、今回の記事ではSEO対策と言えるほどの内容ではありません。

一昔前であれば、コードの書き方でかなり順位が変わってきましたが最近ではめちゃくちゃなコードでも内容がしっかりして入れば上位表示されます。

繰り返しになりますが、これも人工知能の発達がそうさせたと言えるでしょう。

こんなの役に立たないよと言う方は無視していただいてもいいですが、ユーザーの為になることが一番大切なのは間違いありませんので、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。



最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が少しでも面白かった・役に立ったと思ったら下のシェアボタンよりシェアをお願いします。

また、感想やご意見などもコメントにてお待ちしております。

1 個のコメント

  • SEOの勉強をしいますが、僕はバックリンクを貼るよりも内部的なSEOにフォーカスした施策を行っています。

    僕はコンテンツを書く時にはSEOの意識をせずに、まず読者のために価値のあるコンテンツ作りを目指しています。

    まあ、書くことが大好きで毎日、競争相手の少ないブルーオーシャンのキーワードを狙って記事を書いています。

    記事だけではユーザーにとって飽きてしまうので、トピックの関連性の高い写真をネームフォルダにキーワードを入れて保存しています。

    これでも内部的な対策に十分効果があると思います。

    僕の目標は、外部で行うバックリンク対策に思い切って挑戦しょうと思いますし、今最近目に止まった他のサイトのSEO対策の方法のコンテンツを見つけたのでシェアしますね。

    また、すごく分かりやすい説明で書いてくださったriddlepuzzle.comさんにお礼を言いたいです。

    これからも頑張ってください。

  • コメントを残す