無料なのに面白いスマホアプリ<3本>

スマホアプリに課金ばかりしている人はいませんか?

私も昔は課金中毒まではいきませんが、課金ばかりしていた過去がありました。

しかし、今では完全無料で楽しめるミニゲームに出会い、完全に課金を止める事ができました。

今考えると、本当に無駄なお金を使ってきたなと後悔が襲ってきます。

そこで、今回は私と同じように課金ゲームにはまってしまっている人でも楽しめるミニゲームを3本厳選しました。

これをきっかけに、少しでも課金の金額が減り、将来のために貯金など出来る人が一人でも現れてくれれば嬉しく思います。

 

Falling Ballz

Falling BallzはKetchappという会社が制作・配信をしているミニスマホゲームです。

簡単に言うと上からボールを落として、ブロックを崩していくゲームです。

ブロックの中に書かれている数字の数だけ白い玉を当てれば、ブロックが消えていきます。

一度、落とすごとにステージ全体が上に上がって来るのでブロックが画面の一番上にぶつかるまでに消さなければなりません。

とにかく、白い玉を弾かせまくる事が有利に進むコツです。

難しい説明よりも一度やっていただくと楽しさが分かると思うので、是非プレイしてみてください。

GooglePlay

App Store

 

Catch Up

Catch UpもFalling Ballzと同様にKetchappが制作・配信しているスマホミニゲームです。

実はKetchappは、同じようなミニゲームを大量に配信している会社で個人的には、かなりお世話になっています。

一昔前に流行った2048やパイナッポーペンもKetchappが配信していたので、一度くらいは知らずのうちに使っているのではと思います。

本題に戻してCatch Upは勝手に前に進んでいく玉を左右に操作して障害物を避ける単純なゲームです。

すぐに終わる事が出来るからこそ、電車や待ち時間のちょっとした時間にも最適です。

こちらもプレイをして見ると面白さが分かると思うので、是非ダウンロードしてみてください。

GooglePlay

App Store

 

Snake VS Block

Snake VS BlockはVoodooという会社が制作・配信しているミニスマホゲームです。

Voodooもミニスマホゲームをたくさん配信している会社なので一度ぐらいはプレイした事があるかもしれません。

その中で、Snake VS Blockは特に面白く本当にはまっています。

説明をするよりプレイをしていただいた方が分かりやすいと思いますので、是非ダウンロードしてみてください。

GooglePlay

App Store




コメントを残す