Powerbeats Pro 当初から2ヶ月遅れの7月発売に延期決定

アップルのBeatsブランド初となる完全ワイヤレスイヤフォン「Powerbeats Pro」は2019年4月に発表され当初は5月中の発売予定でしたが、7月中の発売に延期されることが決定しました。

すでに、2回目の延期発表なので更なる延期も可能性があります。

ブラック以外の残り3色は、夏頃発売予定とのことで8月〜10月ごろになるのではと考えられます。

ただ、日本をはじめとした各国の売れ行きによっては、ブラックの生産を優先させ、他色はさらに発売が延期される可能性もあります。

新型iPhone同様にH1チップが搭載されており、アップル製品との相性抜群で発表直後からかなりの注目を浴びていた製品だけあって、残念に思うユーザーも多いことでしょう。

どうして、発売延期になってしまったのでしょうか?

 

アメリカ・カナダでの売れ行きが好調

実はアメリカ・カナダでは先行してブラックのみの発売が開始されています。

その、売れ行きは好調でアップルストアでも出荷までに4週間程度の待ち時間が発生しているほどです。

つまり、予想以上の需要が入り、生産が追いついていない状況です。

そのため、アメリカ・カナダ向けの製造を優先させ、発売前の日本などは後回しにされています。

 

日本でも4週間以上の待ち時間が発生する?

現在の需要予想では日本でもアメリカ並みの待ち時間が発生すると考えられています。

もしかすると、初回の入荷台数が少ない事からアメリカを超える待ち時間が発生してもおかしくありません。

BeatsXの時も発売当初は4週間程度待たされた記憶があるので、今回も同じだと思います。

 

発売まで待てないという人へ

いつ発売するかわからないものを待ってられないという人は、既存のBeats製品で我慢すると言う手もあります。

実は「Powerbeats Pro」が発表されてから既存のBeats製品の多くが値下げされました。

つまり、今がチャンスという事です。

ワイヤレスイヤフォンですと「Powerbeats」と「BeatsX」があります。

「Powerbeats Pro」は高額すぎて買えないという人にもオススメです。

Powerbeats3 Wirelessイヤフォン – ブラック

新品価格
¥17,702から
(2019/6/13 08:54時点)

BeatsXイヤフォン – サテンシルバー

新品価格
¥9,288から
(2019/6/13 08:56時点)

コメントを残す