芸能界に入りたい!! 芸能人になる為の方法5選

459 views

誰もが一度くらいは憧れた事のある芸能界。

いざ、本気で芸能人を目指そうと思っても何からすればいいのか分からず、時が過ぎていき夢が散っていくのではないかと思います。

私も芸能界に憧れた時期があり、オーディションを探したり、養成学校のHPを漁ったりしていました。

しかし、応募する事も入学することもなく、芸能界への憧れが消え、今に至ります。

子役ブームが到来していた時期だったので、若干の後悔はありますが、今更どうにもなりません。

そこで、今回は芸能界を夢見る人の為に芸能界に入る方法をご紹介したいと思います。

 

①スカウトされる

原宿や渋谷などでは、毎日のようにスカウトが行われています。

そこで、声を掛けられると、事務所に所属出来る可能性が極めて高くなります。

もちろん、スカウトされたからといて、確実に事務所入り出来るわけではありません。

また、詐欺なども増えているようですので注意が必要です。

もし、スカウトをされた場合はその場で即決せず、名刺をもらって後日連絡をする形を取りましょう。

間違ってもその場でついて行ったりなどは、しない様くれぐれもご注意ください。

 

②オーディションを受ける

オーディションに合格すれば、ほぼ間違いなく事務所入りの道が開けます。

ただ、オーディションにも種類がたくさんあり、事務所入りの為のオーディションやアイドルのオーディション、映画やドラマ作品のオーディションなどなど。

オーディションに合格することによって、どのような事が手に入るのかを応募前にしっかりとチェックしておくことが大切です。

有名なオーディションになると合格後スグにブレークする可能性もありますが、かなり狭き門ですので小さなオーディションから始める事をお勧めします。

とにかく、事務所入りが芸能人になる為の第一ステップとなりますので、合格後は事務所入りが確定しているようなオーディションに応募しましょう。

 

③スクールや養成所に通う

芸能人になる為の専門学校を芸能スクールや養成所と言います。

基本的には授業料を払って教えてもらうのですが、中には無料で養成してくれるという場合もあります。

ただ、授業料を払ってでも得られるものは大きく、場合いよっては学校のコネで作品出演や事務所入りなども可能です。

また、芸能事務所の運営しているスクールもあり、卒業後は事務所入りが確定と言う事もあります。

とにかく、何をしていいのか分からないという人は、とりあえずスクールに入る事をお勧めします。

 

④別分野で有名になる

スポーツや文学、ネットなどで有名になる事で事務所に所属していなくても番組出演のオファーが舞い降りてきます。

最近で言うと、YouTuber(ユーチューバー)がその例です。

有名YouTuberになると、事務所に入っていなくても番組出演のオファーがあったり、事務所からのお誘いがあったりします。

また、スポーツや文学で言うと「尾木ママ」や「元阪神の赤星選手」、「元国会議員の杉村太蔵さん」なども典型的な例と言っていいでしょう。

とにかく、何かで有名になると芸能の世界へお誘いがやってきます。

正直、この入り方は一番稼げる方法だと思います。

もちろん、他の分野で有名になる事自体が難しいので狭き門には変わりはありませんが・・・。

 

⑤コネを使う

二世タレントや知人の紹介などがこれに該当します。

とにかく、コネがあると実力がなくても有名作品への出演が容易くなります。

もちろん、そこで結果が残せなければ、それまでですが普通の人よりチャンスが多い事は確かです。

知り合いにプロデューサーや事務所のお偉いさん等が、いないか調べてみてください。

 

芸能界に入ってからが大変

芸能界に入る方法は今回ご紹介した5種類以外にも存在しますが、いずれにせよ事務所に所属してから売れるまでが本当に大変です。

事務所に入ってからもオーディションに参加したり、売り込み活動を行ったり、稽古があったりと、本当に自分の時間が無くなります。

その上で、収入も必要になってくるのでアルバイトもしなければなりません。

おそらく、想像している以上に辛い日々が待ち受けています。

それでも、芸能界に入りたいという人は生半可な気持ちを捨てて、しっかりと期限を決めチャレンジしてみてはいかがでしょうか。



最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が少しでも面白かった・役に立ったと思ったら下のシェアボタンよりシェアをお願いします。

また、感想やご意見などもコメントにてお待ちしております。

コメントを残す