ポケモンGOまだプレイしている人はどれくらい?

ポケモンGOがリリースされて、約1年が経過しました。

リリース当初は私の周りも大勢の人がプレイをしていましたが、今では全くと言って良いほど見かけなくなりました。

実際に私も最初の1ヶ月は楽しんでいましたが、それ以降はアプリも消してしまい全く興味もない状態です。

そこで、今回は世間の方が1年経った今、どれほどポケモンGOをプレイしているのか調べてみました。

 

アンケート結果

回答者の情報

回答者数○100名

回答者男女比○48名:52名

回答者年代○10代:5名、20代:16名、30代:33名、40代:29名、50代10名、60代:7名

アンケート実施日○2017年7月

 

思ったよりもプレイされている

アンケートの結果では、6%の方が今もでもプレイしているということで、思った以上に多いと感じました。

たった6%と思う方もいるかもしれませんが、このデータが正しいとすれば日本だけで600万人近くの方がプレイしている計算です。

大ヒットしたパズドラやモンストにも引けを取らない数字ではないでしょうか。

ただ、すでにアンインストールしてしまったユーザーも多く、これ以上の巻き返しは難しいの現実でしょう。

今いるユーザーをどうやって、継続させるかが今後の注目ポイントとなりそうです。

 

プレイしているほとんどが中高年以上

今回のアンケートではサンプルの数が少なく参考になりませんが、他の機関が調べたデータによると、プレイヤーの多くが中高年のようです。

理由は簡単で健康維持のためがほとんどのようです。

ポケモンGOは他のゲームと異なり、歩かなければゲームとして成立しません。

そのため、必然的に歩く距離が増え、健康維持に繋がっているようです。

今までは、ただ歩いていた高齢者の方も今はゲームと歩くことで別の楽しみを覚えたようです。

このまま、一定のユーザーを確保するためには、中高年に仕様を合わせ、ゲームよりも健康維持ツールとして変化が求められるかもしれません。

 

思った以上にやってない人の数が多い?

100人にアンケートを行い73人がポケモンGOを一度もプレイしたことがない結果になりましたが、正直驚きです。

あれほど、話題になったアプリですので、興味本位で一度くらいはプレイしたことが誰でもあると思っていました。

ただ、逆にいうと3000万人近くの方がダウンロードをしたというデータにもなりますので、そう考えるとやはりすごいです。

1周年記念で今まで出なかった伝説ポケモンなども追加されているようですの、全くやってない方、辞めてしまった方も今一度、プレイしてみてはいかがでしょうか。

もしかすると、初期の頃と大きく仕様が変わっており、ハマる人が急増する内容になっているかもしれませんよ。

コメントを残す