駅から自宅までのタクシー料金を無料にする裏技

タクシーを使いたいけど「勿体なくて、とても乗れない」と諦めてしまっている事はありませんか?

特に雨の日などは、駅から自宅までタクシーで帰りたいと思っている人も多い事でしょう。

私も雨の日で尚且つ、荷物の多い日は駅から自宅まで1km程度ですがタクシーを使ってしまう事があります。

正直、勿体ないと思っていますが、濡れてしまう事を考えると、お金を払ってでもタクシーを使った方が良いと思います。

しかし、いざ乗ろうと思うと、やっぱり「勿体ない」と言う思いが強くなって来ると思います。

そこで、今回は1回限りではありますが、近距離のタクシー代を無料にする方法を伝授していきます。

 

「全国タクシー」アプリで1000円分のクーポンが貰える

近年、タクシー業界では様々な配車アプリが誕生しています。

その中でも、全国的に導入が進んでおり、使いやすいと評判のアプリが「全国タクシー」です。

そして、なんと言っても初回の登録に限り、1000円分のクーポンを手に入れる事が可能です。

これを使えば、1000円までの移動であれば、無料と言う事になります。

取得方法は簡単で、アプリをインストールして、登録時にクーポンコードを入力するだけ!

クーポンコードの取得方法は、チラシなどでGET出来ます。

もし、持っていないという方は「14E2C6」をお使いください。

これで、登録が完了すると自動でクーポンが取得出来ます。

詳しいクーポンの取得方法はこちら

 

1000円で移動できる範囲とは?

1000円で移動できる範囲は、エリアや交通事情によっても異なりますが、東京でいうと「渋谷駅~中目黒駅」の約2.5kmです。

おそらく、東京都23区内であれば駅から自宅までは、2.5km以内だと思います。

よって、ほとんどの人が1回限りですが、無料で駅から自宅まで送迎してもらえるという事です。

もし、家族と一緒に帰宅するのであれば、家族のスマホを使って、2回以上クーポンを取得する事も可能です。

裏技的な方法でありますが、無料の回数を増やしたいときは、そのような方法もアリだと思います。

 

家の前に配車してくれるサービスも

この「全国タクシー」を使えば、自宅前や会社前など、どこでも簡単にタクシーを呼ぶことが可能です。

都内であれば、空車のタクシーを捕まえる事も容易ではありますが、少し住宅街や田舎に行くと、全くタクシーが通っていない事もあります。

そんな時は、アプリで場所を指定すれば、迎えに来てもらえます。

もちろん、降車場所もアプリで指示が出来るので、乗ってから伝えるという面倒なやり取りも、無くなります。

 

タクシー代もアプリで支払いOK

事前にアプリで、クレジットカード等を登録すると、キャッシュレスでタクシーを利用できます。

ただし、一部のタクシー会社では対応していない事もありますので、利用する際は事前に確認が必要です。

 

配車の注意点

「全国タクシー」アプリはあくまでも配車のアプリです。

そのため、電話で配車をする時と同じように、配車料金が必要になります。

この料金については、会社により大きく異なり、無料~410円程度が目安のようです。

これも、アプリ内で記載されていますので、利用の際はご注意ください。

コメントを残す