20代前半AGA治療の記録 <9回目>

「20代前半だけど髪の毛が薄くなってきた」

そんな悩みを抱えている若者はいませんか?

私もその一人で最近、髪の毛が薄くなってきたことに本気で悩むようになりました。

この記事は、そんな20代前半の男性に希望を与える事を目的にAGA治療の全貌をまとめています。

そして、今回は治療から9回目の記録です。

どのように効果が出ているのかご確認ください。

ちなみに1回目をまだ読んでないという人は、ぜひそちらからお読みください。

20代前半AGA治療の記録 <1回目>

 

治療50日目

薬を服用して50日目が経ちました。

ちなみに、今回からは濡れた髪の毛の撮影に切り替えました。

というのも、前回の記録でお伝えしたように、普通の状態では変化があまり見られなかったので、今回からより薄いのが目立つ濡れた状態で撮影することにしました。

これからの季節は、夏も近いという事で海やプールも気にせずに楽しめるまで髪の毛が生えるのかを見ていきたいと思います。

ただ、あまり薄毛が目立っていませんね。

理由は、若干タオルで乾かしてしまっているからです。

完全に乾かしていない状態で撮影したいのですが、色々事情がありそれが難しい状況です。

何とか、来週以降は完全な濡れ髪で撮影できるように整えていきたいと思います。

 

治療56日目

濡れ髪にしても大きな変化はありませんね。

今回は変化が少ないため、50日目と56日目だけを撮影しました。

来週以降も変化の具合と撮影ができる環境に応じて、報告していきたいと思います。

 

1週間に1回のペースで更新します!

このAGA治療シリーズは1週間に一回のペースで更新していきます。

少しでも薄毛に悩んでいる人がいましたら、私の治療結果をもとにぜひ、受診してみてはいかがでしょうか。

20代前半AGA治療の記録 <10回目>は4月21日公開予定です。

20代前半AGA治療の記録 <10回目>

コメントを残す