ブログはタイトルの付け方を変えるだけでアクセス数が増加する

ブログを運営する上で最も大切にしなければならない事は何だと思いますか?

記事の質、文章量、画像など様々な事を考える人がいますが、一番はと聞かれると、「タイトル」です。

タイトルが魅力的であれば、中身が多少面白くなくてもPVは増やせます。

更に言うと、PVが増やせると言う事は面白くなくても、広告収入が得やすい状態になると言う事です。

どうしてタイトルが重要なのか?

SEOの観点からタイトルが重要なのはもちろんですが、今回はSEOは関係ありません。

人間がブログや記事、本を読むとき何を参考に選んでいるかと言う事を考えるのです。

多くの人はタイトルだけを見て読むか、読まないかを選んでませんか?

つまり、タイトルが魅力的であれば、面白くなくても1回は開いてくれると言う事です。

そこから、継続的に読ませるためには中身の充実も大切ですが、とにかく読まれたいのであれば、タイトルにこだわり抜くことです。

そうすれば、おのずとアクセス数が増えていきます。

どんなタイトルを付ければいいのか

魅力的なタイトルと言われても、どんなタイトルが魅力的なのかよく分かりませんよね。

でも、テクニックがあるのでご安心ください。

まずは、どんなテクニックを使うかご紹介していきます。

  • メリットを伝える
  • 手軽さをアピール
  • 好奇心をあおる
  • 数字を入れる

たった、4つのテクニックを使うだけで魅力的なタイトルは付けられます。

それでは、一つひとつのテクニックを細かく解説していきましょう。

メリットを伝える

メリットとは、「この記事を読むとどんな有益な情報が手に入るのか」を伝えると言う事です。

例えば、「肉じゃがの作り方」についての記事を書いたとします。

普通に、「美味しい肉じゃがの作り方」と書いても魅力が見えません。

なので、「和食のプロも実践する美味しく出来る肉じゃがの作り方」と言ったように、プロも使っている技が学べると言うメリット提示するのです。

他にも、「料理初心者でも迷わず作れる肉じゃがのレシピ」や「ダイエットにも効果のある肉じゃがの作り方」など、とにかくメリットを考えましょう。

だからと言って、嘘はよくないのでどんなメリットがあるのか、考えて下さい。

手軽さをアピール

次のテクニックは手軽さをアピールする事です。

同じく肉じゃがの作り方の記事を例に見ていきましょう。

「短時間で出来る肉じゃがの作り方」、「電子レンジだけで作れる肉じゃがの作り方」など、手軽さをアピールするには、時間的・手順的の二つがあります。

このどちらかを入れておけば、手軽さは十分にアピールできます。

好奇心をあおる

好奇心をあおるテクニックは少し難しいのですが、あれば効果的です。

例えば、「ちょっと変わった肉じゃがの作り方」などがあります。

「何がちょっと変わっているのだろう?」って気になりますよね。

このように、「ちょっと変わった」を付ける事で、「なになに?」と好奇心をあおる事が出来ます。

数字を入れる

最後のテクニックは数字を入れる事です。

数字を入れる事で信ぴょう性が増します。

例えば、「予算300円で作れる肉じゃがレシピ」や「15分で完成の肉じゃがの作り方」など数字を入れるのです。

数字がある事によって信ぴょう性が伝わりますよね。

300円で作れなかったら嘘ですし、15分で作れなくても嘘になります。

なので、この数字を入れるに関しては、絶対に間違った情報を出さないようにしてください。

もし、間違ていれば信ぴょう性が無くなります。

と言っても、全部を使うのは難しい場合もあるので、出来る限り多く使う事を意識しましょう。

そうすれば、ブログは自然と読まれるようになっていきます。

コメントを残す