2020年にブログを始めるならどんなテーマがオススメ?

コロナウイルスによる自粛に終わりが見えない中、個人でブログを始める人が急増しています。

時間が余っているからという理由もあるようですが、多くの場合は本業とは別に収入源が欲しいという理由で始めるそうです。

しかし、ブログの多くは、成長するまでに時間がかかります。

短くても半年、長ければ2年〜3年運営をしてやっと収益が得られる人も大勢います。

これだけ長いスパンがかかるとわかると、ブログ開設を諦めてしまう人もいることでしょう。

そこで、今回は、2020年の今だからこそ、オススメのブログテーマをご紹介します。

稼げる知識系ブログ

フリーランスとして稼ぐために必要な知識・考え方を発信するブログは今後需要が拡大すると予想しています。

理由は、失業者が増え、再就職しようにも中々うまくいかず、それだったら自分で稼ごうという人が増えてくるからです。

でも、「知識がそもそもないから無理」という人も多いと思います。

少しでも知識を持っていれば、それをネタに出来るのですが、そうでない場合は難しいでしょう。

なので、今話題のUberEatsの配達員をしたり、クラウドソーシングで仕事を探したり、動画編集のスキルをつけたり、本を読んだりと、経験と知識を増やしてください。

知識だけでも十分にネタになると思いますが、経験があればもっと需要が増えます。

経験を得るには行動が必要なので、多少面倒な部分もありますが、その分、ライバルが少なくなるのでオススメと言えます。

節約料理系ブログ

次にオススメなのが節約料理系のブログです。

普通のレシピであれば、クックパッドなどに負けてしまいますが、1品100円未満など制限を設けた料理ブログは不景気時代に突入する今後は需要を獲得できる可能性が高いです。

料理が趣味の人であれば、準備するものはほとんどなく、今すぐにでも始められると思います。

ただ、レシピのオリジナル性が重要となってくるので、想像力が必要になってきます。

また、料理だけでなく、200円未満のお弁当の作り方なども今後は需要が高くなってきそうです。

とにかく、低予算・簡単に作れるレシピの紹介ブログがオススメです。

投資系ブログ

不景気の時代に突入すると、少しでもお金を増やしたい人が投資を始めます。

なので、投資のコツ・市場情報などをまとめたブログも一定の需要が出てきます。

専門知識が必要な分野なので、素人には難しいと思われがちですが、一度取引をしてしまうと、意外と簡単なことがわかると思います。

まずは、どんな事も体験してみることが一番です。

それで、難しいと思えば止めれば良いだけの話です。

私が一番お勧めの証券会社はDMMです。

手数料がとにかく安いのが特徴なのでオススメです

巷で話題のFXについては、ギャンブル性の高い投資なので、ブログを始めるのであれば、現物株に特化したブログをお勧めします。

以上が、2020年にお勧めのブログテーマです。

ブログで成功するにはとにかく更新を続けるという努力が必要です。

これは、どんなテーマを選んでも同じです。

アクセスがゼロの中、ブログを更新し続けるのは、精神的にもキツイ部分がありますが、それを乗り越えれば、安定収入が得られます。

ぜひ、時間が余っている今、準備を始めてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す