月間13000PVのリドルパズル(当ブログ)はいくら稼げるのか?

こんにちは。

リドルパズルの管理人です。

このリドルパズルというブログなのですが、ほぼ更新なしで月間13000PVぐらいのアクセスがあります。

これだけ聞くと「すごい!」と思ってくださる人もいると思うのですが、実際はそんなこともありません。

というのも、収益のために運営を行っているのに、ほぼ収益が無い状況です。

ただ、13000PVもあれば、お小遣いぐらいは稼げるのでは?と思うでしょう。

しかし、実際はそんな甘くありません。

ということで、今回はリドルパズルの収益について話していきたいと思います。

アクセス数について

タイトルにもある通り、リドルパズルの1ヶ月のアクセス数は13000PVほどです。

2019年までは、1ヶ月3万PV以上あったのですが、更新頻度も下がり、今では月に1万を超えるのがやっとです。

まぁ、でも5月に関しては1回も更新しないでこれだけのPVを獲得できているのですから、PVに関しては十分すごい方なのでは無いでしょうか。

ユニークユーザー数について

ユニークユーザーとは、何人の人がアクセスしてくれているのかという指標です。

PVは13000でも、一人が2ページを閲覧すればユニークユーザーは6500人になります。

2021年5月のユニークユーザー数は、9838人でした。

この数字は集計期間が1日で、その合計を表した数字なのですが、同じ人が何度もアクセスする可能性は低いサイトなのでおそらく9000人以上の人が見ていると思います。

9000人というと、幕張メッセのイベントホールが埋まるぐらいの人数です。

こうみると、意外とすごいですね。

ただ、それと同時に、ほとんどの人が1ページしか見てくれて無いと思うと少し悲しいですね。

もっと見てくれれば、PVも増えるのですが、そんなに甘く無いようです。

収益について

大変お待たせしました。

本題の収益についてですが、2021年5月の収益は「2200円」でした。

アドセンスとアマゾンのアフィリエイトからの収益の合算が2200円となりました。

9000人も集めて2200円しか手に入らないって少し残念ですね。

でも、サイトで稼ぐ現実はこれです。

よく、ブログで「月収100万円」なんてYouTubeを見かけますが、あれは嘘なのか、情報商材系のアフィリエイトなのかどちらかだと思います。

嘘だとしたら悪質ですが、情報商材を売って100万円も稼げるなら純粋にすごいと思います。

ただ、自分がやりたいかと言われると、「やりたく無い」というのが本音です。

ブログで稼ぐのは簡単じゃ無い!

この記事で一番伝えたかったのはブログで稼ぐの簡単じゃ無いということです。

ただ、ブログに夢はないかというと、そんなこともありません。

なぜかというと、コストがほとんどかからないからです。

サーバー・ドメイン代が年間15000円ぐらいで、そのほかの経費はほとんどかかりません。

つまり、元手がなくても夢を見られるということです。

ブログは、もう古いなんてことも言われていますが、そんなことはありません。

その証拠に、今でも記事の需要はありますし、書籍だって読まれています。

全てが動画や音声になる未来は考えにくいでしょう。

少なくとも私たちが生きている50年や100年先はまだまだ文字が使われているはずです。

なので、夢を見たいならブログを始めてください。

ほぼ、ノーリスクで月収100万円は無理でも、10万円ぐらいなら可能性はあります。

稼いでいない私が言うのもなんですが、2年前までは月1万円〜2万円ぐらいは稼いでいました。

運の要素もありますが、書けば書くほど運勢が上がっていく物だと思います。

ぜひ、稼ぎたい人はブログを始めてみてください。

コメントを残す