本当に使えるフリー素材配信サイトまとめ

94 views

皆さんは仕事やプライベートにおいてフリー素材が必要になることはありませんか?

最近は、MicrosoftのOfficeにもイラストが搭載されておらず、地域行事などのプリント作りなどにもフリー素材を必要としている方が多いのではないでしょうか。

そこで、今回は私が普段使っている本当に使えるサイトのみを集めてみました。

 

1.写真AC

URL:http://www.photo-ac.com/

おそらく、フリー素材のサイトで一二を争うサイトなので知らない人は少ないのではと思います。

基本的に無料で使えるのですが、高画質な素材やダウンロード回数・検索回数などに制限があり頻繁に使うという方であれば、有料会員をお勧めします。

なお、有料会員の月額費用は徐々に値上がりしており、入会した時点の月額費が永久的に反映される為、入るなら早い方がお得です。

姉妹サイトとしてイラスト、シルエット、地図素材などを提供しており全てのサービスを一つのアカウントで利用できるので登録しておいて損はありません。

気になる方は、まず無料からご利用ください。

イラストAC:http://www.ac-illust.com/

シルエットAC:http://www.silhouette-ac.com/

マップAC:http://www.map-ac.com/

 

2.ぱくたそ

URL:https://www.pakutaso.com/

AC同様に有名なフリー素材のサイトです。

よく「ぱたくそ」と言っている人がいますが実際には「ぱくたそ」ですのでご注意ください。

会員登録の必要もなく完全無料で利用できるので私としても大変重宝しているサービスです。

ただ、有名モデルさんの画像は大手企業等でも利用している場合が多く、決してパクってはいないのですが、パクったような作品が出来てしまうことがあります。

そういった事を避けたいのであれば、出来るだけ使われていない素材を探す事をお勧めします。

 

3.いらすとや

URL:http://www.irasutoya.com/

こちらは、イラスト専門のフリー素材サイトです。

特徴としては可愛いイラストが多く、様々なシチュエーションにも対応できる事です。

最近では、スマートニュースに配信されるような記事のサムネイルとして使われることが多いです。

ただ、単体で使うというよりは素材の一部として使う用に作られているので、何か物足りないと言った時に差し込むだけでもアクセントになります。

 

4.foto project

URL:https://free.foto.ne.jp/

こちらも写真AC同様に総合的なフリー素材配信サイトとして有名です。

素材のジャンル別にサイトが展開されており、マニアックな写真まで準備されています。

また、プロのカメラマンが撮影した画像が多く、カメラマンの紹介ページまで用意されています。

気に入ったカメラマンがいれば連絡することもでき、オリジナル素材の撮影などをお願いすることも可能となっております。

 

5.街画ガイド

URL:http://komekami.sakura.ne.jp/

こちらは、街中の素材を中心としたフリー素材配信サイトです。

他のサイトにはない、マニアックな名所などの写真も揃っており観光名所の紹介などの記事によく利用させていただいています。

 

6.東京デート

URL:http://www.tokyo-date.net/

こちらも街画ガイド同様に街中の風景や名所の素材を配信するサイトです。

ただ、サイト名からも分かる通り東京限定です。

その代わり、期間限定のライトアップ写真やかなりマニアックな名所まであるのでぜひご利用ください。

 

7.フォトライブラリー

URL:https://www.photolibrary.jp/

最後にこちらは、有料の素材サイトなのですが無料で配信されている素材も多く何気に一番使っているかもしれません。

本当に欲しい素材は有料の事も多いのですが100円からと安価で貧乏な私でも躊躇なく購入できる範囲です。

大手のピクスタやAdobeStockには劣りますが、それなりの品揃えなので、どこにもないという場合は覗いてみてください。

 

最後に

他にもたくさんの素材サイトは存在しますが、上記の7サイトでほとんどの場合は事が足ります。

それでもない場合は、ピクスタやAdobeStockをご利用ください。

おそらく、そこを探してもない画像は諦めた方がいいのではと思います。

ぜひ、ご参考にしていただけますと幸いです。



最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が少しでも面白かった・役に立ったと思ったら下のシェアボタンよりシェアをお願いします。

また、感想やご意見などもコメントにてお待ちしております。

コメントを残す