一攫千金を狙うならブログは止めほうがいい!

ブログを始める人の中には一攫千金を狙って始められる人も多いと思います。

私もそのうちの一人で、とにかくお金のためにブログを始めました。

しかし、実際始めて見ると一攫千金どころか、サーバー代すらも稼げない日々が続きました。

今でこそ、サーバー代ぐらいは捻出する事が出来ていますが、今までの経費を考えると大赤字です。

そこで、今回は私の経験を元にお金儲けの手段としてブログを始めようとしている人を止める事ができればと思い記事にしてみました。

 

稼げるまでに少なくとも半年はかかる

私は今まで様々な成功体験の本や記事を読んできましたが、そのほとんどは半年から一年以上成果が出ていません。

おそらく、皆さんの知っているような超有名ブログですら、数年かかって収益化に成功しています。

どうして、これほどまでに時間がかかるのかというと、誰も存在を知らないからです。

ネットの世界で新しくサイトを立ち上げたとしても宇宙の中に新しい星が生まれたの同じくらい誰も気がつかないのです。

長い年月をかけて、少しづつ大きくなりみんなに気がついてもらえるように、ならなければなりません。

もちろん、メディアを使ったり自分の知名度を使ったりなど、裏技的な方法もありますが、その裏技を使えるような人間はブログでなくとも成功できます。

さらに現在では検索エンジンの技術が向上しており、小手先のSEO対策では全くもって効果がありません。

そうなると、とにかく年月をかけて少しづつ記事を増やし、育てていくしか方法がないのです。

 

書く事がなくなってくる

お金に儲けのためにブログを始めると、どうしてもネタがなくなってきてしまいます。

趣味で始めたのであれば、好きな事をネタにしたり、日々の体験をネタにする事が出来ますが、商売となると違います。

読者にとって役立つ情報や他の人がまだ発信していない情報を出さないと見てもくれません。

最初の数年はいいと思いますが、だんだんネタがなくなり、更新頻度が落ちてきます。

私もこのブログを始めて5年経ちますが、何度も方向性を変えてきました。

現在は、ブログで稼げるノウハウをテーマにしていますが、現実は雑記の方が多く、そちらの方が多く読まれています。

このような事にならないためにも、お金儲けを主としたブログ運営は控えるべきです。

 

誰も読んでくれない

最終的に行き着く答えが「誰も読んでくれない」という事です。

今でもお金儲けを諦めたわけではありませんが、始めて数年間は本当にお金儲けの事しか頭にありませんでした。

その事が影響してか、対して面白い記事もかけず、商品の紹介ばかりしていた頃もあります。

その結果、どうなったかというとアクセス数「ゼロ」です。

そう、誰も読んでくれない状況になったのです。

ここまでくると、モチベーションも下がり更新頻度が落ち、状況はさらに深刻になりました。

 

お金は後から付いてくる

私が今ブログを続ける理由は「多くの役立つ情報を発信して影響力を少しでも手に入れたい」に変わりました。

その結果もあってか、サーバー代程度ですが、毎月収益が入ってくるようになりました。

ここで分かった事が、お金は後から付いてくるという事です。

本当にお金の事など全く気にせず、役立つ情報を皆様に届けたい一心で運営して入れば、自然とアクセスは増え、収益も増えます。

おそらく、有名ブロガーの皆さんも同じだと思います。

それに、もう少し早く気がつけて入れば、今頃このブログももっと成長出来ていたのだと思います。

とにかく、お金を目的にブログを始めるのであれば、必ず失敗するので止めたほうがいいです。

ということで、ブログを始めようとしている人は、もう一度、運営の目的を考え直してみてください。

1 個のコメント

  • 本当にブログは稼げないので、個人的にはお勧めできません。
    ただ、やる気と負けん気さえあれば誰でも成功できる分野だと思っています。

  • コメントを残す