20代前半AGA治療の記録 <8回目>

「20代前半だけど髪の毛が薄くなってきた」

そんな悩みを抱えている若者はいませんか?

私もその一人で最近、髪の毛が薄くなってきたことに本気で悩むようになりました。

この記事は、そんな20代前半の男性に希望を与える事を目的にAGA治療の全貌をまとめています。

そして、今回は治療から8回目の記録です。

どのように効果が出ているのかご確認ください。

ちなみに1回目をまだ読んでないという人は、ぜひそちらからお読みください。

20代前半AGA治療の記録 <1回目>

 

治療43日目

薬を服用して43日目が経ちました。

初期脱毛に関しては、かなり軽減しましたがお風呂上りなどはまだ目立ちます。

ただ正直、これが限界なのかと感じています。

と言うのも、10代のまだまだ毛量の多いころから頭頂部は今と同じように感じでした。

また、頭頂部以外は治療前から比べてかなり増えており、個人的には十分だと言えます。

だからと言って、ここで治療を止めてしまうと戻ってしまうようです。

なので、経過観測を含めて報告は続けますが、大きな変化は期待できないのかなと思います。

 

治療44日目~49日目

今回も特に大きな変化はありませんね。

と言う事で、次回から濡れた髪の毛の写真に変更していきます。

夢としては、プールや銭湯でも気にせずにいられる事なので、若禿が理由でマリンスポーツを楽しめなかった人にも希望をお届けしたいと思います。

ちなみに49日目の濡れ髪がこちらです。

やっぱり濡れると酷いですね。

これでも、まだ改善した方なんですけどね。

 

1週間に1回のペースで更新します!

このAGA治療シリーズは1週間に一回のペースで更新していきます。

少しでも薄毛に悩んでいる人がいましたら、私の治療結果をもとにぜひ、受診してみてはいかがでしょうか。

20代前半AGA治療の記録 <9回目>は4月14日公開予定です。

20代前半AGA治療の記録 <9回目>

コメントを残す